エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

重度のロリである私は、心を鬼にして少女に悪戯を続けた



そこで、私自らが、暴走してみることにより、国に法によって人間の性欲を押さえつけようとすることへの無意味さ・危険さを警鐘しようと試みることにしました。
私が選んだのは、Y県の田舎の無人駅で、ここでは、1時間に電車は1本くらいで、ほとんど利用客はないが、夏休みの平日には、部活帰りの学生">中学生高校生が1人か2人にたまに地元のババアとかが利用するくらいの駅でした。
有給を3日間とり、二日間ほど駅で張り込みをし、駅の利用状況(ババア等邪魔者の有無やターゲットの有無等)を調べたところ、朝7時台の電車で登校し、昼の1時過ぎに下校する学生">中学生っぽい子を発見しました。
本当は1日目に発見し、2日目に悪戯しよう続きを読む

中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄④



状況を把握しようと自分の部屋の壁に耳を当ててみる。
何も聞こえない…と思ったら母親が話している声が聴こえた!更に聞き耳を立てる俺。
話している内容は聞き取れないが、何か起こっている感じではなく、一先ず安心した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー次の日、あんだけ毒気を抜かれていた俺だったが、一日経って毒が戻ってきたようだ。
やっぱり賢者タイムの仕業か、なんて思った。
またどうを犯してやろうか考える日課が始まった。
そしてまた時間は経過する… 次の機会は意外と早く来た。
その週の真ん中。
水曜だったか木曜日。
母親から帰りが遅くなると連絡があった。-----父親は例の如く毎日帰って続きを読む

中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄③



ここ、と指定したのはの学習机。
「うん…」と力無く返事し、抵抗せずに机の上に座り、m字開し、まんこのびらびらを広げて見せる
流石に恥ずかしいのか顔を背けてぎゅっと目を閉じて羞恥に耐えているようだった。
俺は学習机と対になっている椅子に座り、まんこ観賞会を始めた。
改めて見るとグロいもんだと思った。
ちんこのほうがよっぽど可愛らしいフォルムをしてる。
俺「なあ、ここ触られると気持ちいいんだろ?さっき触られてどうだったんだよ?」 机の上にあったボールペンのペン先とは逆の方でクリトリスを突ついてみる。
は敏感に反応して「んっ…」と小さい声を漏らした。-----「ど、どうって…わかん続きを読む

中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄②



そんなこんなでやるチャンスを虎視眈々と待つ俺。
不思議と我慢できた。
逃げない獲物だからかな。
待つ間もただ待っているわけではなかった。
頭の中で次はどう犯してやろうかと考えたり、ネットやAVからいろいろと知識を取り入れようとした。
これはある種の趣味となり、俺の日々の楽しみになっていた。
にとっては大迷惑な趣味だろうな。
そんなの小島よしおなわけだが。
そして何週間か経過した頃、機会は訪れる。
一週間後の日曜日に両親共に用事で出掛けると言うのだ。
俺は内心凄い喜び、と同時にその日は出掛けるなとに釘を差しておいた。
日曜日が楽しみになった。-----楽しみすぎて一週間が永く感じられた続きを読む

学校一の美女を犯った。最高の女だった



でもとあるネットで睡眠薬購入の存在を知った。
俺の頭の中はすでに真希を犯していた。
しかし、俺は臆病だったのでバレた後の事ばかりを考えていた。
そして俺は入念に策を練った。
そして、真希の習慣に気付いた。
真希は週末は必ず一人で教室に残り何かをしていた。
チャンスはこの時だ。
そしてついに実行の日。
いつものように一人で教室にいる真希。
俺は忘れ物をしたふりをして教室に戻った。
真希は振り向いたが俺に声を掛ける事もなくそのまま何かをしている。
俺はその隙に睡眠薬の用意をした。
気付かれぬよう音を立てずに真希に近づく。
そして一気に真希の口を塞ぎ睡眠薬をかがせた。-----「んーっ!」激し続きを読む

妹をレイプていうかsexした話を聞いてくれ②



そして年明け早々、地方の親戚に不幸があり五日間ほど両親が留守になった。
ようやくチャンスが訪れたことにおれは狂喜したが、もやはり忘れたわけではないようで、友達の家に逃げこもうとしたらしいが、年始ということもあり断られたらしい。
さてどうやって隙を伺うかと前の晩考えてたが、朝起きると両親が出かけると同時にとも出かけてしまい、夕方になって帰ってきたがすぐに部屋に鍵かけて閉じこもってしまい入れず。
日から出鼻をくじかれた。
餌があるのに生殺し状態の家にいると悶々として気が狂いそうになるので、友達と軽く飲みにいくことにした。
これが当たった。
深夜家に帰ってくるとの部屋がまだ明るかった。続きを読む

個人タクシー運転手が泥酔したJKを乗せた結果ヤバイことに…



夜の10時くらいだったか、繁華街の大通りを空車で流していたところ、10人くらいの団体の1人が大きく手を振って呼んでいました。
見た所、かなり若い団体に見えましたので内心、「嫌だな。」と思っていました。
理由は若い人は近場の所まで、と言う方が殆どですし、特に週末の夜のこの時間は稼がなければいけない時間帯でもありましたから。
私は「遠方の客でありますように。」と期待してハザードを点灯し、団体の横に車を停めてドアをあけました。
1人の、見るからに今時の若者と言った男性が代表して顔を覗かし、 「・・すみません。かなり酔っているんですけど、乗せてもらえますか?」 と、尋ねてきました。-----見た続きを読む

レイパーの俺が新婚の人妻に強制中出しを決めて妊娠させたときの事を書こう



やはり抵抗し、拒絶の言葉を吐き、挙句の果てに意志とは裏腹に無理矢理絶頂を迎えさせられ、羞恥と被虐と絶望に涙を流す様子を鑑賞しながらでないと今一盛り上がらない。
まっ、レイパーの本能というやつかね(笑)で、狙いを付けたのは車のセールスレディーの詩織。
28歳で細身の美人だ。
人妻フリークの俺としては手出しするつもりは無かったのだが、実は新妻だという事が判明したためにターゲットになってしまったのだ(笑)何時もなら、じっくり新妻の事を下調べするのではあるが、交渉も詰めに入ってきてもうハンコってとこまで来ていた為、危険日の件は後日キチンと聞き出してする事にし、取敢えず犯る事にした。-----で昨続きを読む

レイプ魔達が妹に兄へフェラチオすることを要求した



それから2人は、隣で寝ているに襲いかかって同じように手足と口を縛りました。
軽く声を出しただけで同じように抵抗もなく縛られました。
2人はそのを私の前に担いできて、まず、を脅すのです。
「言うことを聞かないと2人ともどうなるか分からないよ。」とか言って、に指示に服従するように脅します。
は泣いてはいないものの、怖がっており、私の姿を見て直ぐに頷きました。
同じように私も従う意志を見せます。
2人はそれから、の手足のを解いて全裸になるように指示しました。
ちょっと渋っていただけど、1人が脅すとあっさりと全裸になりました。
目の前にの裸が出た途端、恐怖でしぼんでいた私のチン続きを読む

その人間自体に興味はなく処女に異常な執着があり興奮する



その人間自体に興味はない、そこそこ容姿が整っていれば処女だと聞いただけで犯してやりたくなる。
奈々美も麻里沙もまだ処女だ。
前々から犯すつもりで色々と考えてはきたが立場上や場所の問題、当然だが素面で襲えば即刻御用になるのは明らかだ。
そんな危ない橋を渡れるはずもなく時間だけが過ぎていった。
ある日、たまたま見た掲示板に強い睡眠導入剤を使って昏睡状態にする方法、薬の種類や効果時間、さらには入手困難な薬の販売サイトまで書き込みがあった。
しかも薬の副作用には高い確率で一過性の前向健忘になることもわかった。
不安はあったが俺にとってはこの上ないチャンスだった。-----事前に薬、デジカメ、ロー続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー