エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

【レイプ体験談】生意気そうな女を見ると興奮する



420:生意気な女:2005/08/06(土)17:43:05ID:yERkTdxF0俺は【レイプ体験談】生意気そうな女を見ると興奮する。
背が高く、スリムで、美しい女であればなお良い。
先日、電車の中でオレ好みの女を見つけた。
ニュースステーションにでている上千穂をさらに美しくした見るからに気が強そうで、生意気な感じのする女だった。
その女は座っていたのだが、よたよたしたババアが前に立つとさりげなく席をゆずった。
立ち上がって背筋をぴんとのばし、引き締まった表情のその女にはショートカットの柔らかそうな黒髪がよく似合っていた。
凛とした、清潔な美しさを放っていた。
ババアに席をゆずったおんなが長身でしかもとびきりの美しい女だったので車内の注目を集めた。-----続きを読む

【痴漢・レイプ】f母の色気に磨きがかかった理由は



ゴールデンウィークも終わり、大学の授業も再開したある日、友人の隆のマンションでさぼっていた。
俺、遥は自宅から、隆は親からの仕送りで学生には似つかわしくない2DKのマンションに住んでいる。
見ていたビデオも終わり、学校に戻るかと題名の書いてないビデオを見つけた。
『これ裏か?』『ん~・・・俺が撮影した熟女との絡みだな。』『熟女に興味あるか?』『黒木瞳みたいならな。ばばあはイヤだ。』隆はビデオを再生しながら話を続ける。
『バイト先のファーストフードのマネージャーなんだ。』暫く見てると顔のアップになった。
俺の顔色がかわり、声も出なかった。
知っている顔だった。
それも何時も見ている顔だ。
『この女とヤッたのか?』『今の俺のセフレだよ。いい女だろ、俺達と同い年の息子がいるんだぜ 見えないだろ』隆は自慢そうに話す。-----続きを読む

【痴漢・レイプ】母は淫乱の世界へと足を踏み入れたのかもしれない



僕が高校1年生、が43歳の時の話だ。
僕のはとても真面目で勤勉な人で、父親の給料ではとても生活できない家庭を助けるためにパートに出て働いていた。
当時、性に関する関心がどんどん高まっていた僕はそんなが女になる瞬間を見たい、そしてそんなを犯してみたいと密かに思い始めるようになった。
高校に入っての初めての夏休みに転機は当然やってきた。
僕が近所をぶらついていると、急に後ろから声をかけられた。
振り返ってみるとAだった。
学校まではたまに遊んだりする仲であったが、中学校に入ってからはグレはじめ、今で暴力団にも入っていると噂されるワルである。
内心そんなやつとしゃべりたくもなかったのだがAは僕に向かって勝手にしゃべり始めた。-----続きを読む

【レイプ体験談】教え子に犯されておもちゃに



教え子は二人いて、二人とも高校二年生の男の子でした。
後々分かったのですが、二人は高校が同じで、一人の男の子は、「健児君」と言って、かっこイイ感じでは無くて、がっちりした体に坊主頭で色黒、柔道部にいる感じの男の子でした。
そしてもう一人は「靖史君」と言って、こちらもイケメン風ではなくて、オタク系の男の子でした。
私は当時彼氏もいたので、新しい出合いを期待していた訳ではありませんが、出来ればかっこイイといいな!とは思っていました。
でも現実は、どちらかというと二人とも生理的に合わないかも?っていうタイプでした。
私はとにかく貯金の為にハードスケジュールで頑張っていました!オタクク系の靖史君は、授業中に話す事はほとんどありませんでした。-----続きを読む

【痴漢・レイプ】部屋が取れず顧問の先生と同じ部屋で寝る事になった



今から約10年くらい前、大学を卒業して社会人になったばかりの頃の話。
当事の俺は、東京から地元にUターン就職し、週末の土日は校の高校の柔道部のコーチをしていた。
顧問の先生(男)とは高校在学中も卒業後も仲が良く、「地元に帰って来たなら、時間がある時でいいから部活の面倒を見てくれ」と言われ、ちょくちょく校に顔を出すようになった。
仲の良い先生は男子をメインで見ており、俺は指導が手薄な女子の方をコーチしていたのだが、女子部の顧問は新卒で俺と同い年の女の国語教師で、スポーツ全般がからっきし駄目な人だったので、俺はその女性教師からも結構重宝されていた。
当時は彼女もおらず、休みの日もヒマを持て余していたので、ほぼ毎週通っていたのだが、大学時代も体育会に所属し、ずっと柔道を続けていた俺の指導は生徒からも評判がよく、かなり真面目で熱心なコーチぶりだったと思う。-----続きを読む

【レイプ体験談】相姦肉玩具理恵



私が義理の娘理恵と初めて会ったのは、娘が4,5歳の頃でした。
当時勤めていた会社で部下だった今のみどりと不倫関係になり、ほとんど家には帰らず、みどりの所に入り浸っていました。
         その頃の理恵は当然子供だったので、不倫相手の機嫌を取る道具でしかありませんでした。
しかも聞くところによると、理恵は前夫とその不倫相手の間にできた子で、みどりとも血の繋がりは無いとの事でした。
学校低学年までは普通に育っていきましたが、3,4年生頃から盗癖、虚言癖、家出が酷くなり、よくそのことで折檻しました。
そして終には手に負えなくなったので施設にいれることになり、高校を卒業するまで夏休みと冬休みしか家に帰る事はありませんでした。-----続きを読む

【痴漢・痴女】家庭教師と怪しい嫁2



息子のために家庭教師が来るようになった。
先生の悠斗君は、俺の思惑もありルックスで選んだようなものなので、とにかくイケメンだ。
だが、顔だけじゃなく本当に息子に対して一生懸命で、丁寧に接してくれる。
に対しても接し方が上手で、上手くおだてたり褒めたりしてくれて、もまんざらではない感じだ。
そして、実際に息子の成績も目に見えて向上し、副次的な効果で俺との夫婦仲も向上した。
単純に、若い男が週2で出入りするということで、俺が変に嫉妬して、もそれを利用して俺を燃えさせて来る。
それでセックスの回数が増えて、なおかつセックスの内容も濃くなった。
先生には頭が上がらないと思っていた。-----続きを読む

【痴漢・痴女】姉「さ、寒い……」



「暖めて」

「え?」

「うー、ぬくい」ギュッ

「ちょ、止めろよちゃん」

「やだ。春になるまでこうしてる」

「止ーめーろー」



「はぁ、落ち着く」

「止めろって。寒いなら服着込め」

「人肌の温もりが欲しいの」

「彼氏に頼め」

「彼氏いないもん、だけが頼りだもん」

「あぁ、分かったよ勝手にしてくれ」

「サンキュ」






って平熱高い?」

「計ってないから知らないけど」

「なんか、抱きついてたらぽかぽかする」

「知らん」

「ねぇ、これから毎年冬ごとに、私専用のカイロになるつもりない?」

「ないよ」

「えー? おちゃんと一緒の布団で寝れる特典付きだよ?」-----続きを読む

【痴漢・痴女】妻を単独さんに抱かせて・・



私は43歳で最近性欲も減退し勃起力も弱くなりSEX中に挿入していても途中で萎えてしまい折れもする様に成ってしまいます。
女盛りの35歳は私とのSEXに最近少々不満気味でした。
子供は一人で12歳の娘がいますが子供を産んでからは3ヶ月の間に1回有るか無いかぐらいしかSEXしていませんでした。
私は今まで自分からを誘うような事もしませんでした、からも私を求める事は今まで一度も有りません交際中から処女でした、不倫していなければ私のチンポだけしか知らないはずです。
私はを本当に愛してます、しかし最近はを満足させてやれない自分に腹が立つのと、一体は他の男に抱かれるとどんな声を上げるんだろうか?今までのSEXのやり方では本当に満足していたのか?それと私とのマンネリSEXに飽きてしまっていて他の男と不倫もしかねないし。-----続きを読む

【痴漢・レイプ】車内露出



香織が勤務するZ電機の本社は、香織の住む街からは電車で四十分ちょっとの距離にあった。
駅まで歩く時間を入れると約五十分ほどの通勤時間になる。
 香織は軽めの朝食を終えると、明るめの赤いスーツに身を包み、髪を後で纏めて背中に垂らした。
 赤のスーツはインナーとスカートが一体式でちょうどノースリーブのワンピースの様になっている。
スカートの丈はだいたい膝上十センチぐらいといったところだ。
香織は上着の前をちょうど臍のあたりについた大きめのボタンで留めた。
スーツの赤は香織の白い肌によく合い、その美しさとあいまってハッとするような鮮やかな印象を与える。
 香織は鏡に向かいほんの少しだけ化粧をすると、黒いショルダーバッグを肩に掛け、いつも通り七時四十分に部屋を出た。-----続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー