夏休み・・私の高校は共学の私立高校で7月の予選で野球部がどんどん勝ち進みバスで隣の市営球場まで応援に行っていたときでした試合前の野球場で同じ普通科の先輩が付き合っている男の先輩から階段で「今の女と別れるから俺と付き合わねぇか?」といわれたんです私は別に好きな男の子がいたし先輩の彼氏と分かっていたのでもちろんはっきり断ったんですが、そのことが先輩にわかり新学期になった先週の放課後呼び出されたんですもう忘れていたことで、別に付き合ったわけでもコクられOKしたわけでもないので誤解を解けばいいや・・と軽い気持ちで呼び出された学校近くにあるわりと大きな公園に友達と別れ1人で行きましただけどそれが間違いで…公園には先輩の他に女の先輩が3人いていきなり「アンタ!ふざけんなんよ!」と怒鳴られると私は「違います!」と必死に言い訳をしましたが男の人から聞いた話では私の方が野球場でコクったことになっていたんです
何度も違います!と言いましたが彼氏の言葉を信用し私の言葉を最初から信じてもらえません…それどころか逆に「見苦しい言い訳するんじねぇよ!」とお腹を蹴られ公園の女子トイレで土下座をさせられ何度も顔をタイルにつけて謝りまくりなんとかこの場を逃げようとしましたすると先輩が詫び代として5万出せ!と言ってきたんです当然そんな大金なんか持っていませんお金なんてもっていないと断ると髪を掴みながら「じゃあ!仕事紹介してやるよ…」と脅され「今日一日オヤジとドライブしてこい!」と言われたんです…「そんなことできません!許してください…」と何度もお願いしましたが足で頭を蹴られながら「今、ここで男呼んでマワされたいか?」と脅され仕方なく絶対ドライブだけで身体を触らせない条件で承諾させられました今まで車に男の人と二人でドライブなんてお父さん以外経験ありません土下座をしたまま泣いている私を両側から抱き起こすと先輩は携帯で誰かに連絡しながら近くにあるファミレスの駐車場に連れて行かれたんです駐車場にベンツみたいな大きなクルマが停まると中からお父さんと同じ年代で40歳ぐらいの人が手招きすると先輩たちは私を引きずるように連れて行きいきなり私のカバンから学生証と携帯を男に渡すと「オジさんが満足したらコイツに返してあげなよ!」と言いながら渡すんです!「イヤッ!見ないで!」と泣きだした私を先輩たちは無視したまま無理矢理助手席に乗せると男から5万円もらって帰っていったんですどうしょう大変なことになった…動き出したクルマの助手席で身体を丸めブルブル震えていました20分ぐらいお互い無言のまま走っているとやがて郊外のラブホにいきなりクルマが入ったんです「さぁ降りな!」と当然のように命じられました「そんな…約束が違います!」「ドライブだけの約束だから…」と抗議すると「休憩するだけだ!話すだけだ!」と言い訳をしていましたそれでも信用できなくてジッとしていると男の人は「じゃあ金返せ!」「話すぐらいいいだろぅが!」と怒りだしたんですお金を持っていない私は仕方なく「絶対!約束絶対守ってください!」と念を押しながら車から降りて部屋に入ってしまいました先に部屋に入るように催促され靴を脱いで部屋に入ると背後からいきなりベットに押し倒されたんです!ヤバイ…怖くなって男の手を振り払いながらドアに向かって走ろうとしたんですがいきなり足払いされ床に倒されました「お願い!出来ない…ごめんなさい…ごめんなさい」と泣いてもうこんなこと経験ないし出来ないとお願いしているといきなり髪を掴まれ先輩と同じように足でお腹を蹴られたんです男に蹴られあまりの痛さでうずくまっている私を強引に起こすと抱えるようにそのままベットに放り投げられました「大人をナメるなよ!このガキが!」「お前みたいな女は徹底的に叩き込んでやる」とベットで泣いている私の横で男は全裸になると冷蔵庫からビールを出して飲みながら私の携帯番号やアドレスを調べさらに学生証から名前まで判ってしまったんです「もう許してください…見ないで!」と何度もお願いしましたが全裸の男に近づくことができずどうすることもできませんやがて携帯と学生証を脱いだズボンのポケットに入れると男が飛び込むようにベットに上がりいきなり怯えている私の胸を揉むんです!「アッ!イヤッ…」恐怖で男の腕を掴んでなんとか逃れようとしたんですが今度はスカートの中に手を入れ下着の上から触られました足をバタバタさせながら「いやだぁ?」と泣き叫ぶといきなり頬を叩かれ驚いている私にキスをするんです必死で逃げようとする私に無理矢理キスをされるとまた殴られるのが怖くなりもう諦めるしかありません「叩かないで…怖い!もう怖いんです…」とキスから逃げ泣いて乱暴しないようにお願いすると男は笑いながら「おい!自分から脱ぐんだよ!」と脅すんですもう諦め泣きながらシャツを脱ぎました「まだだ!キャミとブラ脱ぎな!」と言いながらジッとしている私の頬を叩こうとしたのでもう恥ずかしさも忘れ慌てて脱ぐとベットに立たされさらに命じられるままハーパンと下着も自分から脱いで制服のスカートと靴下だけの格好になりました「動くなよ!」「ボコボコに殴られて帰れなくなるぞ!」と言いながらを拡げられスカートの中に潜って恥ずかしい部分を覗いたり指を押し込んできたんです殴られる恐怖と気味の悪い指の動きが信じられず両手で胸を隠しながらただ震えるだけで抵抗なんてできません…やがて男は私を後ろ向きに寝かせると自分のバッグからロープを取りだし私の手を後ろに縛ろうとします縛られる…経験のない縛られる恐怖に「イヤッ!」と声を抵抗しましたが後ろから殴られる恐怖で激しく暴れることはできません男は慣れているみたいで私を簡単に縛るとそのまま仰向けに倒され乳首を吸われました処女ではないとはいっても経験は付き合っているタメの彼1人だけですオヤジの気味の悪い舌の動きに身体を揺すって抵抗していました「フン…まだまだ発育不足のおっぱいだな」といいながら吸いながら容赦なく噛むんです「痛い!やめてください」と泣き叫ぶと「だったら『自分から足広げてマンコ見てください』と言うんだ!」再び乱暴に噛まれると恐怖のあまり恥ずかしくもなく「お願いです私のマンコ見てください」と叫んでいました男は笑いながらいきなり私の足を持ち上げるように自分の肩に乗せるといきなり舌を入れてきたんです!好きでも名前も知らない男に恥ずかしい箇所を見られている…しかもお父さんみたいなオヤジなんかに…だけど縛られていてはどうすることもできず「もうやめて…」「…お願い」と言葉で哀願し身体を揺することしかできません「おっ!そうそう!菜摘のエンコー記念写真撮っておかないとな!」と言いながら男は一旦ベットから降りて携帯を掴んで戻ってきたんです「イヤッ!写真はいやぁ?」と不自由な身体のままベットの上に逃げましたが「お前の登録アド全員に『只今エンコー中!』とバラしてもいいんだぜ!」と脅されるともう抵抗できませんでした「オラッ!足をもっと広げろ顔隠すな!何度でも撮るからな!」と容赦ない罵声の中から大きく足を広げたポーズで撮影されるとそのままの格好でオヤジに犯されました痛さと恐怖で歯をガチガチ鳴らしながら抱かれたんですオヤジは腰を振りながら 「どうだ?気持ちいいだろ!」「俺のチンポ美味しいだろ!」と自慢ばかりして私を頷かしていたんですやがて腰を激しく振りだして「正直に話さないと中に出す!」と脅され父の会社名や親の名前まで言わされるとオヤジは笑いながら「俺のガキ産んでもいいぞ!」と約束を破られ中に出されてしまいました…夜の8時頃浴室でも犯されたり咥えさせられたりしてやっと解放されたましたが翌日再び先輩から呼び出され昨日のエンコーのことを脅され彼と別れることこれからいつでも呼び出しに応じることを誓わされました