私は、歳の女です。
小学生年の時、近所の中学の男の子と良く遊んでいました。
秋も終わりに近い月くらい 寒かったのは、覚えてる。
その男の子は、いまで言うバス釣り当時は フナとかナマズを釣りに行くから
と言って来ました。当時私は、スパッツいつも黒をはきスニーカーピンク
ミッキーマウスの刺繍が背中にあるジャンバーを来て寒さをしのごうと、
ついて行きました。そして自転車で、時間ほど、走り山の池に到着しました。
もうその時には、私おしっこがしたかったのですが、まだ我慢できると思い
そのまま、釣りをしていました。ところが、時間くらい経つとおしっこが出そうになり、
アソコをモジモジさせながら、お尻に力をいれ釣りをしていました。
それに気付いた男の子は、私を見るなりおしっこ出るのかと言って来ました。
私は恥ずかしいから、下を向きながら「まだ出ないよだっ」と言っていました。
でももう限界。時間ぐらい経つと竿を置いて小走りで山の小道の方に行きました。
そしてスパッツとパンティを下げようとした時、男の子が走ってきておしっこするのか
と聞きました。私はイヤーっと叫び、見ないでと言ってその場にしゃがみこみ
おしっこをしました。その子は、「女のお○こ見るの始めてだ。女のおしっこは、
お○こから出るのか」と言いながら私のアソコを、見ていました。私はその時、
恥ずかしいと思う気持ちがなくなり「見てもいいよっ」と、言っていました。
そしてオシッコも終わりになりポケットテイッシュで拭こうとお尻を浮かせた時、
その子が、うんこするのって言うから、私は「しないよっ」と言いました。
その子、どうして紙を持ってるのと聞くから、「女の子はオシッコするとアソコが
汚れるから拭くのよっ」と言うと、真純のオシッコなら汚くないと言って、私を立たせて
私のアソコをぺロって舐めました。当時、私まだアソコに陰毛が生えてなかったから、
割れ目のスジを舐められました。

そしてその子は、お○こ見せてというとお尻に回り、まずはお尻の穴から見ると言って、
私にお尻を突き出させました。お尻のワレメをコジ開けてお尻の穴を見ながら、
少しウンチの匂いがすると言って指で穴を触っていました。
私はウンチの一言で力が抜けて、四つんばいになりました。
お尻を持ち上げてアソコもお尻の穴もまるみえです。その子はお尻に指を差込ました。
指が入る時、なんか心地悪かったので、アって言うと気持ちがいいのかと聞きました。
私は、変な気持ちと言うと、今度は指を出したり入れたりしてきました。
もうそれだけで私、小学生なのに気持ち良くなってきました。
ウンチがでそうで、なんとも言えなかった。そしてアソコに何かぺロっと触った気がしました。
なんと おしっこも 拭いていない私の、アソコを舐めたのです。
それもいつの間に指を抜いたのか、私のアソコをおもいつきり広げて舐めたのです。
私は、声とも言えない言葉を出して アソコを突き出してしまいました。
分くらい舐めた後、その子はいきなりズボンの前を開けておチンチンを出したのです。
それも勃起させていました。そして私のアソコに突けて来ました。
まだセックスなど知らない私でしたから、そんな事をされてビックリしました。
その子も、アソコにお○ンチンをつきつけたまま、動かずそのままでいました。
そして、私が寒いからもうイヤーといって離れてパンティとスパッツを上げました。
その後もなにかと言っては、私のアソコを見たいとか舐めたいとか言ってきました。
私もダンダン気持ちがよくなり、週回はさせてあげました。
私が中学に入ったとき生理が始まり、もうやめました。
今もそのことが、頭にあり誰かにのアソコを舐めて欲しいと思います。
そして、私はバス釣りに今でも行きながら、池から山の小道でおしっこしながら
指でアソコを広げてオナニーをしています。
私は、歳の女です。
小学生年の時、近所の中学の男の子と良く遊んでいました。
秋も終わりに近い月くらい 寒かったのは、覚えてる。
その男の子は、いまで言うバス釣り当時は フナとかナマズを釣りに行くから
と言って来ました。当時私は、スパッツいつも黒をはきスニーカーピンク
ミッキーマウスの刺繍が背中にあるジャンバーを来て寒さをしのごうと、
ついて行きました。そして自転車で、時間ほど、走り山の池に到着しました。
もうその時には、私おしっこがしたかったのですが、まだ我慢できると思い
そのまま、釣りをしていました。ところが、時間くらい経つとおしっこが出そうになり、
アソコをモジモジさせながら、お尻に力をいれ釣りをしていました。
それに気付いた男の子は、私を見るなりおしっこ出るのかと言って来ました。
私は恥ずかしいから、下を向きながら「まだ出ないよだっ」と言っていました。
でももう限界。時間ぐらい経つと竿を置いて小走りで山の小道の方に行きました。
そしてスパッツとパンティを下げようとした時、男の子が走ってきておしっこするのか
と聞きました。私はイヤーっと叫び、見ないでと言ってその場にしゃがみこみ
おしっこをしました。その子は、「女のお○こ見るの始めてだ。女のおしっこは、
お○こから出るのか」と言いながら私のアソコを、見ていました。私はその時、
恥ずかしいと思う気持ちがなくなり「見てもいいよっ」と、言っていました。
そしてオシッコも終わりになりポケットテイッシュで拭こうとお尻を浮かせた時、
その子が、うんこするのって言うから、私は「しないよっ」と言いました。
その子、どうして紙を持ってるのと聞くから、「女の子はオシッコするとアソコが
汚れるから拭くのよっ」と言うと、真純のオシッコなら汚くないと言って、私を立たせて
私のアソコをぺロって舐めました。当時、私まだアソコに陰毛が生えてなかったから、
割れ目のスジを舐められました。

そしてその子は、お○こ見せてというとお尻に回り、まずはお尻の穴から見ると言って、
私にお尻を突き出させました。お尻のワレメをコジ開けてお尻の穴を見ながら、
少しウンチの匂いがすると言って指で穴を触っていました。
私はウンチの一言で力が抜けて、四つんばいになりました。
お尻を持ち上げてアソコもお尻の穴もまるみえです。その子はお尻に指を差込ました。
指が入る時、なんか心地悪かったので、アって言うと気持ちがいいのかと聞きました。
私は、変な気持ちと言うと、今度は指を出したり入れたりしてきました。
もうそれだけで私、小学生なのに気持ち良くなってきました。
ウンチがでそうで、なんとも言えなかった。そしてアソコに何かぺロっと触った気がしました。
なんと おしっこも 拭いていない私の、アソコを舐めたのです。
それもいつの間に指を抜いたのか、私のアソコをおもいつきり広げて舐めたのです。
私は、声とも言えない言葉を出して アソコを突き出してしまいました。
分くらい舐めた後、その子はいきなりズボンの前を開けておチンチンを出したのです。
それも勃起させていました。そして私のアソコに突けて来ました。
まだセックスなど知らない私でしたから、そんな事をされてビックリしました。
その子も、アソコにお○ンチンをつきつけたまま、動かずそのままでいました。
そして、私が寒いからもうイヤーといって離れてパンティとスパッツを上げました。
その後もなにかと言っては、私のアソコを見たいとか舐めたいとか言ってきました。
私もダンダン気持ちがよくなり、週回はさせてあげました。
私が中学に入ったとき生理が始まり、もうやめました。
今もそのことが、頭にあり誰かにのアソコを舐めて欲しいと思います。
そして、私はバス釣りに今でも行きながら、池から山の小道でおしっこしながら
指でアソコを広げてオナニーをしています。