エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

2019年08月

清楚なモデルを卑劣な手口で…

名前を、瑞希。
年齢は当時25歳。
某私立のお嬢様大学在学中、○ー○○・プロモーションというモデル派遣会社に籍を置く。
その事務所のモデルを紹介するパンフのプロフィールでは、身長169cm、B・W・Hが83・52・83。
A型。
小顔の約8頭身で細身の正にモデル体型。
顔はタレントで言うと、少し古いが有森成美と言う女優をもっとソフトにした優しい感じで、いわゆる清楚で可憐なお嬢様と言った雰囲気。
瑞希の笑顔は本当に守ってやりたい!抱きしめたい!と思わせると同時に、滅茶苦茶に犯してやりたい!と思わせるものだった。
瑞希と知り合ってから2年になる。
私は、某スタジオの専属カメラマンをしていた。続きを読む

私をこんなにしたんだから責任とってよ! 3/6

2週間が過ぎたある日俺は美穂を呼び出した。
理由は2つあった、一つは旅行以来少し安心している美穂を再び俺の情婦であることを思い知らすため。
もう一つはまったく逆だがやはり俺は美穂を愛し始めていた…ただの性欲のハケ口のつもりだたっのだが…この相反する思いは複雑だった。
その日美穂は俺のお気に入りの姿で待っていた。
もちろん家を出るときは普段着だろうが…途中で着替えてきたのだろう。
美穂の車の助手席に乗るといきなり俺はズボンのチャックをおろし大きくなった俺のモノを出して美穂の頭を掴み口の中に押し込んだ…突然ながらも美穂はいつものように丁寧にしゃぶりだす。
10分ほどしてやめさせて車を走らせた。続きを読む

エレベータ

今日は割と早く帰れて良かった。
なかなか観られなかった、あのDVD観よう…。
そんなこと考えながら、自宅マンションのエントランスを抜けて、エレベータにむかう。
一人暮らしの私にはちょっと家賃は高いけど、セキュリティのしっかりしたマンション。
前のアパートはよく下着も盗まれたりしたし、夜遅く帰ってきてほっと出来るんだから、ここに引っ越してよかった。
エレベーター、上へのボタンを押してしばらく待つ。
ああ、また上の階へ行ったままなんだ。
降りる時には、一階ボタンを押してよね、もう。
家賃高めのマンションのせいで、入居者は中高年夫婦も結構多い。
おじさんおばさんって、マナー知らない。続きを読む

レイプされて快感に火がついた私

一流大学を卒業後、大企業に入社、今年でol5年目の27歳です。
大抵の女より美人で仕事もできると自負しています。
かつての私は、道行く人や職場の同僚から受ける嫉妬・羨望の眼差しに快感を感じ、見下した態度をとるイヤな女でした。
こんな私を変えてくれたのは、ある男たちです。
今年6月涼しい日の出来事でした。
仕事を早く切り上げたその日の夕方、私は、ある喫茶店に立ち寄りました。
ふと気付くと、向かいのテーブルには談笑するフリをしながら私に見とれている3人組の男たち。
金髪にピアス、チャラチャラした金属の安物アクセサリー。
私が最も嫌悪するタイプの人間でした。
ただし、その場に居た他のどの女でもなく、私に釘付けになるその男たちは見る目がある。続きを読む

婦警をレイプ 2/5

「いや・・・いや・・・いや・・・、お願い・・・許して・・・」百合子の願いは無視されて、竜司が後から百合子の白いパンツのベルトのバックルを外す。
次にホックも外され、ゆっくりとチャックが引き降ろされる。
チャックが全部降りきった時に、ブラとお揃いのレース付きのショーツが見えた。
そこまでして竜司は、今度はまたバストに手をやって、ブラの下生地を指で摘むとゆっくりと上に上げていった。
「いやぁ・・・いやぁ・・・、お願いやからやめて・・・。せめて由香里を外に出して・・・」「あかんあかん、デッキに出して海にでも落ちたらどないするん?由香里ちゃんかって 百合子ちゃんの後に可愛がったるからお相子や。」そう言ってる間にブラは百合子の乳首に引っかかって、それをプルンで弾かすように乗り越えた。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー