小5の時、仲の良かった友達学校の帰り、友達が40くらいの男に捕まりました。
近所にその時使われていなかった工場跡地があったのですが、そこに連れ込まれたのです。
そのまま私は逃げて誰かを呼べばよかったのに…そのまま友達を助けたいと追いかけていました。
結局2人で捕まりました。
工場の中でロープに縛られました。
男は私達の服を強引に脱がせて友達に襲い掛かりました。
あっという間に入れられていました。
小5で処女はなかなか入らないなんて書いていますけどそんな事は嘘です。
小説か想像でしょう。
男の力は簡単に割り込んできます。
震える私の横で友達のあそこから血が飛び散っていました。
友達は気絶してて口から泡を出しています。
今でもその時のシーンを思い出すとぞっとします。
「お前もやってやるから待ってな」と言われたあの時の恐怖… そして私は最初にアナルをやられました。
友達は気絶していたのでその後は私ばかりに集中されました。
そして処女も…気絶してる友達の上に私を置いて交互に入れられて、友達に入れたものを口でしゃぶらせて…私もそのうち気絶していました。
気がついたときは友達が5人の男にやられていました。
友達アナルとあそこと口に入れられていたんですけど、まるで中に浮いているようでした。
そしてその後私に起きたことは今でも思い出すのが辛いです。
  友達が犯されたと近くの人に助けを求めたのは私です。
そして友達は病院で警察に事情を聞かれていました。
私は発見者で、このことは私の親も知りません。
 でも本当は私の方がいっぱい虐められたんです。
誰にも言っていませんでした。
 でも今始めて言いました。