昔の話しです。
私が小学校年生の時に、母親の知り合いにセックスされました。
今のように情報も豊富に無い時代でしたし、子供の性知識は比べものにならない時代でした。
父は単身で出稼ぎに出ていて、母親は酒に溺れ乱れた生活でした。
お金の無心した相手に私は差し出されました…。
隣町の知らない家に連れて行かれ、確か…言う事を聞きなさい
みたいに言われ、布団の中に下着だけで寝かせられました…。
隣の部屋でと知らないおじさんが小声で何か喋っていて、私がいる部屋におじさんが来ました。
おじさんは私の布団に入ってくる前に服を脱ぎ裸になって布団に入って来ました。
緊張感で固まった私を抱き寄せスリップの上から胸を触りながら私に少しオッパイ膨らんでるなと、言いながら乳首を摘まんだりしてました…。
やがて手は身体中を触り始めパンツ越しに触られると初めての事に身体はビクッと反応しました。
おじさんは私の手を取り自分の股間へ導き握らせてきました。
生暖かくビクビクしたオチンチンを握り、ゆっくりと動かさせられ…手にはヌルヌルした感触を感じました。
下着を脱がされ裸にされ足を開かされて直接触られながらオチンチンは握ってるように言われました。
しばらくマンコを弄っていたおじさんは私の足の間に身体を入れて私のマンコにオチンチンをあてがって入れようとしました。
身体に力が入ってしまい上手く挿入出来ないと、おじさんは私に身体の力を抜くように言って来て…私が深呼吸するとタイミングを見て入れてきました。
痛みを伝えると…
直ぐに終わるから我慢してな
と、言いながら私の中に入って来ました。
どのくらいの時間がだったのは不明でしたが、おじさんは私の中に全て挿入してしまいました…。
ゆっくり出し入れされ、痛みに耐えてる私を抱き締め、おじさんは私の中で果てました…。
下半身に暖かい液体を感じる程の量を長い時間掛けて発射しました(>_<)。
その後、お風呂に連れていかれ、膣から精液を指でかき出されてからオチンチンを舐めさせられました…。
言われるまま舐めていると…口の中で精液を出しました…。
咳き込んで精液は吐き出したのですが半分ぐらいは飲んでしまいました…。
お風呂から上がると私に布団にいるように言っておじさんはと何か話してから戻ってきて私は回目のセックスをさせました。