小の時でした。
が自転車で止まってる車にぶつかってしまいました。
その頃のウチは父がリストラにあってて家計が苦しかったのを知ってたので両
親に話せませんでした。
車の持ち主のオジサンは私に体で払う様に言いました。
その意味は解りましたがスグには頷けないでいました。
オジサンが私にセックスしたら一回いくら位になると思うと聞いてきましたが
良く解らないので答えないでいると色々質問されました。そして
「お金を貰うって事はプロなんだけど、朋美は素人だから安いよ」と言われま
した。
その頃の私は彼氏はいたけどキスもしたこともありませんでした。またいくら
だと思うと質問されました。
「三〇〇〇円くらいですか」と考えも無しに答えてました。
オジサンは不満そうでしたが、仕方ないねと言って一回円に決まりま
した。
初めての時はが見てました。私は嫌だったけどの所為で私が売春婦になる
んだからと居させました。
売春婦って言葉を聞いて凄く悲しくなりました。
オジサンは彼氏の名前を私に何度も言わせて彼氏に謝らせたりエッチな事を言
わせるのが好きでした。
私も何度も言ってるウチになんか変な気持になりましたが終わると悲しくなり
ました。