エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

眠り

【眠り】眠る娘に 2 (近親相姦の体験談)



前編:眠る娘に 1 (近親相姦体験談)


幸運とは、ある日突然にやってくるものです。
娘の夫は、大変に忙しい男です。
予定外に、家を1日留守にする事になったのです。
不幸な男です。
続きを読む

【眠り】眠ってるところを拙者が (友達との体験談)



470 名前:C&P 投稿日:02/07/29 00:10 ID:HUIsnibl
つい先日、長年友達のような付き合いを続けてた♀にいたずらしてしまいました。

相手が拙者のことをどう想ってたのかはわかりませんが、先日遊びに出かけた帰りにそのまま拙者の家に来たのね。




続きを読む

【眠り】眠ってる間に俺を逆レイプした元ホステスの麗香


「小次郎君・・・今まで我が社の為に頑張ってくれてありがとう」

「(゜д゜)ハァ?」

3年前の夏の日、俺の会社が倒産した。
俺が28歳の誕生日を迎えて間もない時期だった。

新卒で勤め始めてからその日まで転職した事がなかった俺は、突然訪れたプータローの日々に現実感が沸かず、何故かワクワクしていた。
今考えればアホだ。
1週間程、何にもしないで自由を楽しんだ。
仕事なんてスグに決まるだろうという軽い気持ちと、訳の分からない開放感から、毎日オナニーをした。

しかし、現実というものは遥かに厳しかった。
プータローになって2週間目にして初めて足を運んだ職業安定所は失業者が溢れ返っていた。
ようやく自分の置かれた立場を理解した俺は、毎日職安に通うようになった。

続きを読む

【眠り】薬で眠らせている間にバイブを突っ込んで・・・


同僚のK(♀)を以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。

マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。
マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない。

しばらく飲食を続けると、「なんか酔ってきちゃいましたよ~」を連発。
向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。
呑むピッチも上がる。
そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。

「なんですか~~?」と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。

現にソレは二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイン。

「私にもくださいよ~」というので、しぶしぶ渡す。

実はコレは導眠剤。

続きを読む

【眠り】眠っている間に

2007/06/20 03:11┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者最近の妄想を一つ。彼女とこんな話をして盛り上がった。 

近所にある良く行くコンビニにいる若い男子学生のアルバイト。 
常連なので軽く挨拶程度はする関係、近所ということでノーブラで買い物に来たりする彼女が少し気になっている様子。 
実はその男の子は同じマンションに住んでいる。 
それをいいことに、彼が帰宅する深夜から早朝の時間にかけて少し窓を開け、セックスの声が聞こえるようにしてわざと覗かせてみた。 
家の前で急に止まる足音。ガラスに映る人影。間違いなく覗いているな、と確信した自分はよく見えるように彼女に大股を開かせて、深く深く中出しした。 続きを読む
最新記事
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー