隣室から叫び声が聞こえ目が覚めた

母の部屋を障子の隙間から覗くと、
枕元の明かりに照らされて、
後ろ向きで上半身裸の男性が、
布団に仰向きで寝ている母を押さえ付け、
着ている浴衣を無理に脱がし、レイプしようとしている

「イヤッ、だめです、お願いやめて下さい」

母はかなり抵抗していましたが、
やがて浴衣の帯を解かれると、
一気に上半身から浴衣を剥ぎ取られてしまいました。

浴衣の下はノーブラだったため、
乳房はブルンと剥き出しとなり、
下半身は白のビキニショーツのみで、
股間にはうっすらと陰毛のシルエットが
見て取れるような下着姿でした。

恥ずかしさから必死に乳房を覆い隠し、
起き上がっ続きを読む