エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

くすぐり

うなぎ責め2

2004/10/07 08:22┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者


 吉原に軒を連ねる多くの遊郭の中では、中堅格とされている見世の一つに榊屋がある。
比較的若い見世なのだが、今の女将の手腕によって急成長をとげて今ではそこそこ名が通っている。
 さて、榊屋も遊郭である以上、遊女たちの仕置き用の部屋がある。足抜けを図る遊女たちは、今も昔も後をたたないのだ。
成功するはずもないと、充分に知っているはずなのに、である。
 それでも、大抵の人間は一度失敗すればそれに懲りて二度と足抜けを試みたりはしない。
だから、普通であれば仕置き部屋の常連、などというものは存在しないはずなのだが……続きを読む

大学の同級生の女2人に童貞がバレて逆レイプ

俺は大学に在学中は運動部所属で割と真面目な学生生活をしてました。所属の学部は国立の理系であまり人数の多くない学部だったせいか、学部内の同級生は皆仲が良かった。
なので、俺が学部内のある女子の事を好きだった事もばれていた。好きな人が居たので告白されても全部断っていたけど、ヘタレだったもので結局好きな人にはアタックできずじまいだったな・・・。


そんなある日、同級生の女子2人が夜遅くに部屋に訪ねてきました。酒やらおつまみやら持参で突然にです。一人は背が170ちょいと高くて空手部所属、もう一人は背は低めで文科系の飲みサークル所属で、2人とも結構可愛いかったです。

翌日は休みだし飲むことにしました続きを読む

カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・4


カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・4 投稿者:じんかた つやし 投稿日:12月15日(金)3時23分0秒削除



どうも、じんかたです。前回の話が、かなり前になってしまいました・・・。

前回、痴漢した小4の少女の意外な反撃を、僕がくらって驚いてしまった所まで、

話を告白したと思います。忘れてしまった方は、すいませんが、以前の話を参照

して下さい・・・。では、続きを書きますね・・・。



小学校4年生の少女とは思えない程の、堂々とした、男性それもついさっき会った

ばかりのしかも痴漢に対する、鮮やかな反撃でした・・・。不意打ちをくらった、

とはいえ、不覚にも痴漢である僕の股続きを読む

エリカ様お仕置き(3)

「ふぉんはぁ……あぁっひあぁっ、あっあっあはぁぁぁっっ!!」
 エリカの肉壁を抉るように突き上げる。

 その度に、彼女は艶めいた声を上げ、身体を反り返らせる。
 グチュグチュと淫猥な音を響かせながら、結合部からは愛液が掻き出されている。
「ほら、もっと締めつけてみろよ……」
「んあぁ……あぁ……ひぃっ、あぁぁっっ!!」
 ピストン運動を繰り返しながら、佐藤は空いた指をエリカのケツの穴にあてがう。
 ゆっくりと指でその周辺を撫でる。
「ふぁっ! はぁぁっ! あぁ……あぁぁっ!」
 ケツの穴を撫でられた事で、エリカはビクンと身体を反応させる。

 それに伴い、膣口の締め付けが肉棒に襲いかかる続きを読む

アイドル美奈子の受難(4)

3人の指と舌が美奈子の体中を這い回る。

耳、首筋、鎖骨、脇の下、乳房、乳首、ヘソ、恥丘、股の内側・・・
全身をくまなく愛撫され、をかみしめながら目覚めようとする性感に耐える美奈子。
(だめ、これ以上感じて乱れたら…いやらしい女の子になっちゃう…)
と心の中で唱えながら、必死にこらえていた。

コーディネーターがを重ね、舌をからませる。ネチョッ、クチョッ…
〈んんぐっ…ふぅ、む、んん…〉
タバコ臭さの残る舌が美奈子の舌に絡みつく。
美奈子の理性は徐々に崩れはじめ、もはや抵抗することなど考えなくなっていた。

〈んん…くっ、んんー…んぁ…〉
鼻から軽い喘ぎが漏れ、淫裂からジュワッと愛液続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー