エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

アナル

黒人に犯された私(3)

「変な薬なの?」
「中国で売られている媚薬だ。変な薬、麻薬とかじゃない。そう心配するな」
「媚薬…?」
「聞いてくるまでに30分は掛かるって話だ。あっちに到着するまでせいぜい楽しめ」
「楽しめって…」
「じきに判る」

あの潰れたモーテルの元ワインセラーまで私の自宅からではどう急いでも1時間半は掛かります。
20分ぐらい経って私の体は火照りを覚え始めて、隣に座った彼はいち早くそれを察し、手に持ったローターのリモコンのスイッチを入れました。

「あっ、だめっ!」
「だめ、じゃないだろ?気持ちいいんだろ?」
彼の言うとおりでし続きを読む

輪姦されて悶えて・・・

「あっーー もうやめてぇー おがこわれちゃう うーん うーん いやん いやん はん もう 死んじゃう」 
リビングで抱え上げられておまんことおを同時に犯された後、もう一人に立ったまま壁に手をついて後ろからおとおまんこを凶器でえぐられます。 
ゆっくり一回ずつおまんこかおをえぐるように突き上げられます。 

どちらに入れられるかわからないので、期待と恐怖で震えてしまいます。 
本当は激しく、もっと短い間隔で何度も突き上げてほしいのに、でもそんなことは言えません。 

膣の部分をなぞるように押し付けてくるので、おまんこに入れられると思っていたのに、続きを読む

息子の借金を体で返済(2)

わたしは最後の力を振り絞って腰を動かし抵抗しましたが、それはムダというより逆に彼らの欲情をそそってしまったのかも知れません。

ピンクのレース入りのパンティが布きれとなったとき、もうこころの中では観念するしかないと諦めました。

両足を縛っていた縄がほどかれ、最初にAが覆い被さってきました。
Bがねっとりとパンティの上から長い間愛撫をしていたので、わたしのアソコは十分すぎるほどに濡れていました。

「奥さん、つながるで」と言うと、両手で膝を持ち足を開かせて、一気にあの大きなものをわたしに突き立てました。

「あうぐぅ(あぁあ~!!)」。その続きを読む

エロ女神(3)

俺はイク所より潮を吹く所が見たかったので真希が痙攣している最中も激しく指を動かし続ける。
そして指を折り曲げて掻き出すように動かしていたらピシャピシャッと液体が飛び散り始めた。
掻き出す度に大量の液体が凄い勢いで飛び出してくるのが面白くてずっと繰り返していたら、l
俺もソファも床もビショビショになっていた。
グッタリとして動かない真希とは逆に大興奮の俺たち。
「すげー、潮吹いた!!」
「でも潮って無色無臭じゃねーの?なんか小便の匂いがするなぁ」
口の周りについた液体を舌で舐めると確かに塩っぱい味がした。
潮吹き失敗?小便を漏らし続きを読む

仕組まれた陵辱(2)

「君がそんな人のプライバシーを盗み見するような下衆な人間だったとはねぇ。どうなの?」
勝ち誇ったように、しかし冷酷に所長は美幸をののしる。
「も、申し訳ありません…」
半べそで美幸はそれしか答えられなかった。

「謝られてもねぇ…。俺の恥ずかしいとここっそり見てすいませんで終わりって虫が良くない?」
返す言葉がなかった。確かにそうだ。所長の秘められた部分を興味本位で覗いたのは美幸本人であった。

「おかしいよね。やっぱり償ってもらわなきゃねぇ。どうだろう、僕の恥ずかしい部分を君は見た。だから僕も君の恥ずかしい部分を見せてもらおう。もちろん口外はし続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー