エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

イカセ

【レイプ体験談】姉をレイプ「姉ちゃん!出すからな!オマンコの中にな!」「いや!いやぁぁーーっ!」



俺はひとり暮らししている。
は2つ駅が違うが近い場所に一人暮らししている。
本当にこんな関係になるなんて考えられなかったが、酒の力は恐いと思った。
久しぶりにが遊びにおいでってことで、夕食を御馳走になりに遊びに行った。
クソ暑くて、さっさとの家で涼みたかった。
夕方5時に到着。
「おっす!ちゃん来たよ。暑いよなあ。」 「かっ君、ちょっと涼んでて。」 エアコンガンガンかけて冷やしてくれた。
「かっ君、ちゃんと食事してるの?だめだよ、夏だからって冷たいもんばっかじゃ。」 「ああ・・・ちゃんこそ婚約者にふられないように太るなよ!」 近況を話して。続きを読む

【レイプ体験談】私のこといっぱい犯してください・・・・その3



明美さんは、ふとした出会いです以前不倫相手で述べましたが私と不倫相手とをした帰り道一人で町をブラついていると、二人連れの人妻の一人と目が合い喫茶店で上手く話す事ができ、別れしなに明美さんに私の携帯電話番号を教え、その夜明美さんから電話があり色々話をして、如何です一度ドライブにでもと誘うと、平日ならいつでも良いと言うので私はすぐに、月曜日でも如何ですかと聞くと良いわよと嬉しい返事を頂きました、私は大胆にも駄目でもともとと思い明美さんの全てを知りたいと言うと、明美さんは‘さぁ如何かな‘と言い意味心身に取れる答えでした、明美さんの話し方を聞いていると何事にもクヨクヨしないタイプで、
私のとよく似ています、しいて言えば体系が正反対です、は痩せていますが、明美さんはやや肥えております、おそらく見た目では??? 位と思います、かなり大きなお乳のようです、子供を人産んでいるので多分乳は垂れているだろう、もうその事を考えてると我慢できません、会ったその日に直ぐに電話してくるぐらいです、私は是ですぐにが出来ると確信しました、月曜日当日明美さんとの待ち合わせの場所に行きました、車で分位の大手スーパーの駐車所です、私は明美さんに車種・色・ナンバーを教えています、でも明美さんは車で来ると言っていましたが、車種など教えてくれませんでした、でも知リ合って直ぐに会うぐらいです必ず来ると、分ほど過ぎてから明美さんが現れ私の側にきました、既に電話で私は明美さんの全てが知りたいと言っています、明美さんは如何受け応えしているか果して如何だろう、ブルーのセーターを手に持ち白のブラウスを着て黒のタイトスカートを穿いています、やや肥えてるとはいえナイスボデーです、早く生身の身体を見たい、私は明美さんを私の車に乗り込むよう進め、電話ではいつも大胆なことを言って申し訳ないですね、続きを読む

【レイプ体験談】オタク男のチンコを揉むとご利益がある



高校時代の恥ずかしい萌え体験を書き殴る。
私のクラスにいっつもウジウジしてる女子がいた。
気に入らなくて、女子仲間数人で軽くいじめてた。
見た目オタクな冴えない男とセットでいじめていた。
ウジウジ女に、オタ男君のチンコ触ってこいやー、って命令するとほんとにタッチしてくるので笑えた。
しかしその内、オタ男とウジウジ女が親密になり始めた。
何だあいつら付き合うのか?ウケるーと最初は思ったんだが、これじゃウチらがキューピッドみたいだが。
気に入らん。
2人とも何だかイキイキしてきて、こざっぱりした男女に変わりつつあった。
ますます気に入らん。
男のターゲットを変更する事にした。続きを読む

ほのぼのレイプ



俺が高坊だったころ、チームの先輩達に誘われて溜まり場の廃ビルの地下1Fにある元事務所らしき部屋に行った。
そこには、付き合いのある別のチーム(女)のメンバーがいた。
なにが始まるのか先輩に聞いたが、面白いことが始まるとだけしか教えてくれなかった。
そのチームのリーダーのA子の前に二人の女が呼び出された。
T美とK子だった。
T美はそのチームの中でかなりかわいくて、狙ってるヤツはいっぱいいたが、特定のヤツと付き合っているという話はなぜかなかった。
T美は特攻にありがちな化粧もしてなくて、チームの中で、ゴマキ的な雰囲気がある娘だった。
A子の前に二人が立たされたあと、A子がチームメンバーに向かって言った。続きを読む

【レイプ体験談】嫁の妹と関係している所を見られ、義母を犯すハメになった



義弘さん(30代)からの投稿?-俺は35歳。
15歳も年下とデキ婚になったせいで、8つ年上義母を持つ羽目になった。
高校生の時に父親が病気で他界し、それ以来母親と2つ下のとの3人暮らしだったという。
幸いにも父親が入っていた保険などのおかげで、生活の不自由はなく暮らしていた。
元々俺に結婚願望はなく、蓄えもあまりなかったので籍だけ入れ、女ばかりのその家に転がり込んでとその家族との生活が始まった。
結婚願望がなかったとはいえ、好きでもない女と寝たわけではない。
むしろ、15も年下の小娘が俺とそういう関係になるとは思ってもいなかったので、愚息が中に入った時、あまりの興奮と快感で暴発してしまい、それが見事に当たってしまった。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー