エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

イカセ

ほのぼのレイプ



俺が高坊だったころ、チームの先輩達に誘われて溜まり場の廃ビルの地下1Fにある元事務所らしき部屋に行った。
そこには、付き合いのある別のチーム(女)のメンバーがいた。
なにが始まるのか先輩に聞いたが、面白いことが始まるとだけしか教えてくれなかった。
そのチームのリーダーのA子の前に二人の女が呼び出された。
T美とK子だった。
T美はそのチームの中でかなりかわいくて、狙ってるヤツはいっぱいいたが、特定のヤツと付き合っているという話はなぜかなかった。
T美は特攻にありがちな化粧もしてなくて、チームの中で、ゴマキ的な雰囲気がある娘だった。
A子の前に二人が立たされたあと、A子がチームメンバーに向かって言った。続きを読む

帰り道に公園で



 たった一時限しか講義のない土曜日。
少し前までは、面倒くさくて大学をサボりがちだったこの日だけど、今では毎週土曜が待ち遠しくて仕方がない。
 大学からの帰り道、この公園でアミカちゃんに会えるからだった。
 僕は自転車を止めて鍵をかけ、周囲を気にしながら公衆トイレに向かう。
滑り台のある砂場で何人かの子供が遊んでいたけど、こっちには大して注目していない。
僕はさりげない様子で女子トイレの方に足を向けた。
 その入り口のところに、水色のワンピースを着た女の子――アミカちゃんが待っていた。
 幼い顔立ちに、僕の胸くらいまでの身長。
でも意外に体の方は肉付きがよくって、胸も結構大きい。続きを読む

婦警をレイプ 2/5

「いや・・・いや・・・いや・・・、お願い・・・許して・・・」百合子の願いは無視されて、竜司が後から百合子の白いパンツのベルトのバックルを外す。
次にホックも外され、ゆっくりとチャックが引き降ろされる。
チャックが全部降りきった時に、ブラとお揃いのレース付きのショーツが見えた。
そこまでして竜司は、今度はまたバストに手をやって、ブラの下生地を指で摘むとゆっくりと上に上げていった。
「いやぁ・・・いやぁ・・・、お願いやからやめて・・・。せめて由香里を外に出して・・・」「あかんあかん、デッキに出して海にでも落ちたらどないするん?由香里ちゃんかって 百合子ちゃんの後に可愛がったるからお相子や。」そう言ってる間にブラは百合子の乳首に引っかかって、それをプルンで弾かすように乗り越えた。続きを読む

酔い潰れたのをいいことに・・

2年間片思いだった真里さんとついにやることができたので報告します。
僕は大学卒業後、とある会社に就職しました。
そこで一目惚れしたのが真里さんでした。
強気な正確でありながら女性らしさをかもし出していて、僕はすぐに惚れました。
その会社は飲み会が多く、月に1度はみんなで飲みに行く程人間関係が良かったです。
酒の力を借りて告白しようと思ったこともありましたが、真里さんには隙が無く、というよりも僕を恋愛対象で見ていないので告白するムードにすらならなかったです。
そのうち僕は朝から晩まで真里さんのことを考えるようになっていました。
そしていつしか真里さんをこっそり盗撮する日々になっていました。続きを読む

巨根セックス(2)

…グチュリ…。
私は信じられない程に濡れていました。

『よし、こんだけ濡れてりゃ大丈夫だな…』
『香織さん、ぐちゃぐちゃっスよ…へっへっへ…やらしい女』
『一番手は俺でいいな?』
『おう』
『もちろんス』
『どうぞ?』
武史くんが大きな肉棒を掴み、私の陰部に宛がいました。
『ん゛!!ん???ん!!!』
『ハイハイ…そんなに焦んないの!…今入れてやっから!』
ググッと陰部に押し付けられた亀頭は、テニスボール程あるのではないかと思う位でした。

…スブリ…。
入り口を押し広げて、武史くんの巨根が私の中にめり込んできます。
『おお…こないだの女子大生より、イイじゃん』
『まじっすか!?』
続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー