エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

カップル

気の弱い先輩にやりたい放題してた話



俺が中学の頃の話、俺の通う中学はなんか厳しくて塾や学校外での習い事など家庭の問題など特別な場合を除き絶対に部活に入らないといけないルールがあった。
4月ごろは新入生への勧誘もしつこくて先輩が1年の教室の前で出待ちしてるくらい熱心そういうのが面倒臭い俺は事前にゆるくて楽そうな文化部に入ることにした最初に見学したのは吹奏楽部、しかしこれが飛んだ文化部の皮を被った体育会系体力作りにランニングもやるし練習はキツイし女だらけで性格もキツイ奴が多いドラマの大奥みたいな雰囲気というか、妙にドロドロしてて派閥があってとにかく上下関係がすごいくて挨拶も声が出てないとドヤされるようなノリそこで次に行ったのは美術部、ここも女だらけだが皆大人しいしかし、今でいう腐女子ってやつだろうか言ってることが半分もわからないし、なんかスケッチブックに絵を書きながら「デュフフ・・」とか笑ってて違う意味で怖かったのでここもアウト次にパソコン部に行ったが、パソコンなんてこの時期の俺はキーボードをそれっぽくカタカタやるハッカーのモノマネくらいしかしたことがない素人ぶり、先輩のメガネデブが「えっブラインドタッチって何がしらないのデブーイッテヨシ」デブーとは実際言ってなかったと思うがそれよりなんか部屋中ワキガ臭かったので1分で外にでた。続きを読む

この前嫁と初めてカップル喫茶に行った



この前と始めてカップル喫茶に行った。
寝取られたりするのはまったく理解出来ないが、昔友人の彼女寝取ったことはあり、何となくカップル喫茶も存在は知っていた。
も興味があったのか、誘うと意外にあっさりOKだった。
俺とは結婚して2年目で、俺が29歳、の香菜は26歳の共働きだ。
交際して半年で結婚したので、まだラブラブな感じだ。
香菜は真っ黒のセミロングが見合う、清楚な感じのルックスだ。
菅野美穂を華奢にした感じだ。
黒髪ロングの清楚系は、実はエロいという都市伝説そのままに、香菜はセックスが好きだお互いに興味を持ったことは、タブーなくなんでも試したりしている。
野外露出sm浣腸アナルセックス、おもちゃ等、ひと通り経験した。続きを読む

スワッピングでトロトロ



もう7年?そのくらい前の話だ。
さすがに2年も付き合うとマンネリで一度でいいから他の男とヤッてるのが見たくて、掲示板で出会ったカップルとSWしたことがある。
俺たちこういうの初めてですっげー緊張してたら、コレどう?って女に何か渡されて最近はやってるんだよ、すごいから、大丈夫なものだからって10分くらい説得された末とうとう根負けした。
もう言うこと聞かないと先進まない感じ最初は何事もなかったんだけど、急にソワソワしてきて気持ち悪くなって、常に動いていないとダメな状態で視界もなんかおかしい、カーテンが動いてるようななんとなく自分自身が遠くなっていく感覚に支配されていって女の口紅は少女のサーモンピンクのような幼さといやらしさを孕んでて、唇がほんの少し動くだけで、理性が溶けていった女からくびれにかけるラインなんて男をキュッと気持ちよくする象徴みたいで、相手のヘソピが揺れるだけなのにセックスしよって囁かれてるようだしなんていうか心が洗われていって、気分もどんどんハイになっていって世界がキラキラ輝いてくる彼女にこれやばいよって言われたけど時すでに遅し俺もう、セックスして天国いこーって気分になってたから楽しくて楽しくて仕方ないんだ。続きを読む

更なる刺激を求めて彼女とカップル喫茶に行ってきた話



この前と初めてカップル喫茶に行った寝取られたりするのは全く理解出来ないが、昔友人の彼女寝取った事はあり、何となくカップル喫茶も存在は知っていた。
も興味があったのか、誘うと意外にあっさりOKした。
俺とは結婚して2年目で、俺が29歳、の香菜は26歳の共働きだ。
交際して半年で結婚したので、まだラブラブな感じだ。
香菜は真っ黒のセミロングが似合う、清楚な感じのルックスだ。
菅野美穂(Wiki|公式HP)を華奢にした感じだ。
黒髪ロングの清楚系は、実はエロいという都市伝説そのままに、香菜はセックスが好きだ。
お互いに興味を持った事は、タブーなくなんでも試したりしている。
野外露出sm浣腸アナルセックス、おもちゃ等、ひと通りは経験した。続きを読む

童貞が処女と旅行した話



 文中に登場する人物の名前は仮名です。
 僕が北海道にある某大学の二回生だった頃の話です。
僕はそれなりに大学生活をエンジョイしていました。
学究の方は良くいえばまあまあでした(悪く言うと…)が、映像制作サークルが楽しかったのです。
 先輩方からも僕のつくった作品を褒めてもらえるようになったので、勢いがありました。
同学年のサークル仲間とも、理想的な連携を意図通りに取れつつあったのでやりがいもありました。
 そんな感じで活動に励んでいた7月頃のことです。
友人である太田から土日の2日を利用して、プチ合宿も兼ね小樽へ旅行に行こうじゃないかという誘いがありました。
   「女も二人誘ったからさぁ、そろそろパーッと俺達も弾けようよ」 「いいね」 その頃の僕は女の子に興味津々でした。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー