エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

ストリップ

同級生を奴隷にした話 4



3の続き俺はまた、いつものように詩織を呼び出し事を始める前に、詩織と紅茶を飲みながらお喋りした。
   「なあ。おまえ、俺の何だよ?」当り前の質問を詩織にした。
「……何…て…………あの…どういう意味?…」詩織は俯いて、困った顔をした後上目遣いに質問の意味を尋ねた。
「俺との関係だよ。俺とおまえはどういう関係だ?」「…ビデオ返してもらう約束で…それで…」「それで?」「言うこと聞く約束した関係…」「間違ってはいないな。だけど、最に俺は、俺の何になれと言った?」詩織の顔が一気に曇る。
「……奴隷…」またしばらくの沈黙の後俯き、悲しそうな目をしながら、詩織は俺に答えた。-----奴隷という言続きを読む

【痴漢・痴女】大学生の甥と嫁のプライベートレッスン2



甥のタクミ君を、彼の受験の時に家に数日泊めた。
その時に、俺のいたずら心からの明子をけしかけて、色々とタクミ君に対して挑発をさせた。
そして、俺のアシストもあって、彼はでファーストキス、ディープキスフェラチオ、ごっくんまで体験し、クンニでイカせることも出来た。
俺は、嫉妬が興奮に変わり、寝取られるという新しい快楽に目覚めてしまった。
も可愛らしいタクミ君を挑発して、色々と教えてあげるのは楽しかったようだ。
ただ、それも数日間だけのつかの間の非日常だと思っていた。
タクミ君が帰ってしまった後は、とは出会った頃のように激しく求め合う日々が復活していて、タクミ君との事は最高のスパイスになったと思って喜んでいた。-----続きを読む

【レイプ体験談】友達の脅迫



高校の時の友達が3人、泊りがけで遊びに来た。
僕はその3人が苦手だった。
イジメと言うほどではなかったと思うが、3人は僕の事を明らかに格下扱いし、からかって楽しむような奴らだからだ。
本当は嫌だったけど、3人がどうしてもと必死に言ってくるので仕方なく3人が泊りがけで遊びに来ることを了承した。
 嫌な予感はしていた。
3人は僕の部屋に来るなり、「お姉さんは?」と聞いてきた。
その時は何の違和感も感じずに、「まだ大学だと思う。」と答えた。
 3人が僕に賭け麻雀を誘ってきた。
僕は嫌だったが断れずに賭け麻雀をする羽目になった。
不思議なくらいに負ける僕、後から考えれば、3人は通しをやっていたに違いない。-----続きを読む

【レイプ体験談】家庭教師先。



この間、家庭教師先で、勉強が終わった後にちょっと母親が飲みに行こうというので、付いて行った。
そしたら、母親があんまり話もせずに、酒を浴びるように飲んじゃって、1時間もしたら、泥酔状態。
結局なんだったんだろうと思っていたが、家まで送る途中の公園で休みたいと言ったので、ベンチに座らせ、俺も何をしていいのかわからず、隣にちょこんと座って、母親を抱き寄せていた。
その母親はスタイルが良く、父親は単身赴任で家にはいない。
背中を軽く擦ると、ブラのホックが手のひらにあたり、多少興奮してしまった。
母親はぐったりしながらも、俺の手を握り、「ごめんねぇ」と言ってくる。
俺の空いている方の手は、ズボンの上からとはいえ、股間付近にあるので、たまに俺の手を握る母親の手が俺の股間に当たる。-----続きを読む

【レイプ体験談】パート従業員恭子



私は自宅でIT関連の仕事をしています。
仕事が忙しくなり、とうとうパートさんを募集することにしました。
募集をはじめると思いの他、多くの女性からの応募がありました。
面接の際には、やはり「どうせ一緒に仕事をするなら、自分好みの女性に頼もう」と思い、そういう観点から選考を進めました。
まず3人の女性に候補を絞り、それぞれ面接をしました。
3人の中でも、一番の線が綺麗だった「恭子さん」と言う30歳の主婦に仕事を手伝ってもらうことにしました。
最初はそれ程とは思わなかったのですが、仕事中に顔とか、全体の体つきとかを見ていると、当初の予想以上に「良い女」であると感じてきました。-----続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー