エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

パンチラ

カップルと呼ぶには早すぎる少女達を・・・6


僕は一旦ゲームコーナから離れて、ぶらぶらとタバコを吸いながら歩いています。
僕の目の前に、15分間100円で遊ぶ事のできる「空気圧で膨らんで遊べる、ト
ランポリン」が、姿を現しました・・・。高校生になってからの僕と0本は、さす
がにこの中で遊ぶのは恥ずかしいので、しばらく入っていません。記憶では、確か
その日のトランポリンは、怪の形をしていたと思います・・・。

(以下、回想・・・。)
開校記念日の日によほど良い思いができたせいか、その後しばらく経って、0本と
一緒にここにくるまでに、何度か「声掛け痴漢」に成功したのだが、それについて
俺自身あまり覚えていなかった。0本は痴漢とい続きを読む

超天然で無防備な叔母

今年は最悪の夏だと思っていた。 でも思わず自分にとっては、最高の夏休になった。 一応そのいきさつを、ヘタな文章で書いてみようと思う。自分は○川県に住む現在高校2年生の17歳です。 チビでちょいデブ、引っ込み思案でおとなしく、顔もたいしたことのない、情けない若者です。 男子高に通っており、彼女いない歴17年、もちろん今どきキスすらさえしたことのない、チョイ悲惨な人間。
 
 
性欲だけは人一倍ある。 唯一の趣味は、部屋でエロビデオを見ながら、ひたすら右手を使うこと。 オナニーを覚えたのがけっこう遅かったせいか、毎日3~4回はしてしまうサルのような人間です。そんな自分でも夏は楽しみだった続きを読む

無防備な妻 改 2

そして、数日後のある日、三人で近所の銭に行った時のことです。

その日の妻の格好は、薄手で水色のワンピースであった。無地で素朴なパジャマワンピースみたいなものです。

私は妻の格好の中でもこのファッション?が一番大嫌いです。

なぜなら、素朴だが本当に薄手で少し透けるワンピースだからです。

しかし妻は、その格好を一番好んでおり、いつもチョット近くに出掛ける時にはその格好で出かけようとするのである。

私はいつもであれば、「ジーパンにしたら?」とか、「ちょっと透けてるよ」とか言い、なるべく露出の少ない格好をさせるのだが・・・・・たぶん、「妻を確かめたい」という気持ちがアレからずーっと続きを読む

社宅物語(強姦ショー前編)


結局、私は安全策を取りました。里美さんのように抵抗する勇気はありません彼女の考え方には共感するものがあり、
本来ならば里美さんと共に改革をしていくべきだと思いましたが、私には無理でした。
里美さんには、何人かの仲間がいました。彼女と同年代の20代半ばの主婦の人たちでした。
里美さん同様に引越し早々、ここの制度に反感を持って、強姦ショーに出演させられた後、
里美さん同じような扱いを受けている人たちでした。
彼女たちはCランクという格付けがついていました。

社宅マンションの主婦たちは、すべて宏さんによって格付けをされています。
Aランクは、恋人扱い。Bランクは性交人形扱い、そして最下級のC続きを読む

2.夫は知らない私の裏の身体


”すいません、急に押しかけてしまって”
”いいんですよ!ゆっくりして行って下さい”
週末、夫が後輩の吉田さんを家に招いて来た。
どうも、奥さんと喧嘩をしたとか?
夕食を食べた後、夫と吉田さんが酒を交わし始めた。
子供を寝かせつけて、リビングに戻ると会話が弾んでいた。
”どうだ、お前も一緒に飲むか?” 夫の誘いに、1杯だけ・・・。
”奥さん綺麗ですよね!俺、前からいいなぁと思ってましたよ”
”何!急に酔っちったの?”
”本気ですよ!奥さんボインだし!優しいし”
”何だ・何だ・お前、そうだったのか?”
”すいません、先輩!でも羨ましいですよ。本当”
私は酒を1杯飲むと、風呂に向かいました。
続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー