エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

乳首

【痴漢・レイプ】初体験がヤンキー女とのエッチ

学校6年のクラスメイトでみんなからゴリラといじめられている女の子がいた。
その子はどうみてもゴリラに見えないし、いじめは女子たちの悪ノリからクラス全体に派生したものと思われる。
僕は傍観者。
かわいそうだなと見ているだけでした。
そして中学生になると、彼女は完全なるヤンキーに姿を変えるのです・・・その彼女は顔は美形でスタイルもよかった。
中学に入ると成長期で更に美しく成長。
なぜゴリラだかさっぱりわからない(笑)ある日彼女は登校時、爆音を響かせる多くのヤン車に送迎されあっという間に学校中の有名人。
どういう経緯かわからないけど、彼女は地元で最大勢力の総長の女になったようだ。
ヤンキー雑誌の人気投票で2位になってるのには驚いた…その日を境に彼女学校一の勢力を誇るようになる。続きを読む

【痴女】メンヘラビッチに襲われた



1:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:41:06.05ID:JnEppK+50たったらかく4:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:41:48.01ID:PRyHldVe0だからあれほどメンヘラには気をつけろと8:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:43:07.32ID:JnEppK+50始めはそんなメンヘラの気配なかったんだけどな、今思い出せば、こんな暑い中長袖を着ている時点で気づくべきだった10:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:43:58.86ID:cmEcbsT20どういうこと?14:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:45:13.94ID:JnEppK+5010リスカ跡隠し15:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:46:33.04ID:NG3RXy5f0でもどうせやったんでしょ?18:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:48:23.12ID:JnEppK+50なされるがままにだけどねwww21:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:48:53.19ID:xtgmxiib0詳細kwsk23:名も無き被検体774号+:2012/07/20(金)20:50:59.55ID:JnEppK+50俺34才独身の草食系男子都内某企業のサラリーマン見た目はフツメンだと思うメンヘラ女 理恵子(仮名)21才都内某大学の女子大生見た目は皆藤愛子似理恵子とは出会い系サイトを通して知り合った。続きを読む

【痴女】当時15歳の僕は、社宅で礼子さんに。



僕が社宅に住んでいた時の事です。


親父の仕事の関係で社宅に住んでいました、

まあ、良い環境では無かったです、壁が薄いため隣の夜の営みが見えてる画てら聞こえてきますし、

夜、外に出たらスケスケのネグリジェー1枚で涼んでいるおかあさんやで当時の僕の目には栄養源がいっぱいでした、

そんな僕の童貞はあこがれていた友達のおかあさんでした、一回だけの約束だったので逢ってはいません。




母親友達がこの社宅いたので頻繁に出入りしてた「礼子さん」に逆レイプされたのを告白します。


最初は辺見真理さん似の礼子さんと卓球やキャッチボールしたりするのが楽しかったです



、当時僕は15歳、特別不良でもなく優等生でもなく普通の中坊でした、続きを読む

【痴漢・レイプ】俺のことを好きだった彼女を押し倒した話



530 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/08/14(土) 18:46:59 ID:nXt0Yesz0 [1/4]レイプってほどエゲつなくないんだけど、実話。
俺、当時確か23。
彼女は24。
サークルのメン募コンパで知り合って、2人で飲みに行く仲に。
彼女が俺を好きだってのはわかってたんだけど、俺はあくまで飲み相手どまり。
正直デブだったんだけど、性格が良いというかかわいいタイプで、飲んでて楽しかった。
5回目くらいの飲みのあとに、ダメ元で「泊っちゃおうか?」って言ってみたら、「いいよ!」って。
531 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 18:47:52 ID:nXt0Yesz0 [2/4]で、ホテル行ってシャワー浴びて、ベッドに入って、キスしようとしたら、なぜか拒否。続きを読む

【痴漢・レイプ】調教3



前編:調教2沙織のエビぞりになって反応する。
(こいつマゾ決定!)俺はエビぞりになった、沙織の体に腕を回し、グッと引き寄せ抱きしめる。
そして、沙織の耳もとで優しく俺「でもね、俺!変態の女の子って大好きだよ」沙「あぁぁぁ! 沙織、変態」俺は優しくキスをした(やった!自覚したぞ! 本当に面白い)沙織と、ぎこちないキス、そして自分が変態だという罪悪感からか、小刻みに唇がふるえる俺は時間をかけキスを続ける、力を入れて抱きしめる。
ふーと沙織の鼻から息が漏れ、沙織の体から力が抜ける。
俺はキスをしたまま優しく沙織をベッドに寝かせる、沙織は力が抜けた状態で横たわる舌を首筋に移し舌先を立てて、大きく迂回しながら乳首に持っていく沙「あっ」ピックと再び沙織の体に力が入る。続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー