エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

夜這い

【レイプ体験談】豊満な義妹に夜這い



夏休み、義は旦那を残し、であるの住む家に来ていた。
わんぱく盛りの×歳の甥は幼い頃から自分たちに懐いており、○歳年上の娘のことも大好きなのだ。
夏休みに入る直前、運悪く怪我をした旦那は、動けない身体では息子の相手はできないと義の家に行くことをすすめたらしい。
俺はこの義弟の判断に感謝していた。
炎天下、活発な甥の相手は楽ではないが、その傍を離れない義の姿が視界の端にあるだけで、俺は幾らでも甥の相手を引き受けた。
まだ小さい甥に手を焼く義、その身体を屈めるとき、大きく開いた胸元から望む豊満な乳房の谷間が俺の目を楽しませるのだ。
3?歳、背は低く、スレンダーな義だが、その胸は形良くツンと上向きに突き出していた。続きを読む

【痴漢・痴女】女従業員に「痴漢ができる旅館」が、北陸に存在



2011/03/31 16:52┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者1 筆ペン(静岡県):2010/03/30(火) 21:27:50.14 ID:mlElxGLR●|北陸地方のA県にある小さな町の料理館に勤務するY・Nさん(21)。
 この館の若い女性従業員にとって、下着の上からの短時間のお触りは、上半身下半身ともに、暗黙の了解でOK。
痴漢ができる館」として口コミやネットで噂が広まり、お触りを目的に宿泊する客も大勢いる。
 ここでは高校を卒業しても、3人に1人しか就職できません。
 そんな厳しい状況の中、私は地元の料理館から採用され、本当にラッキーでした。続きを読む

【痴漢・レイプ】家庭教師先。



この間、家庭教師先で、勉強が終わった後にちょっと母親が飲みに行こうというので、付いて行った。
そしたら、母親があんまり話もせずに、酒を浴びるように飲んじゃって、1時間もしたら、泥酔状態。
結局なんだったんだろうと思っていたが、家まで送る途中の公園で休みたいと言ったので、ベンチに座らせ、俺も何をしていいのかわからず、隣にちょこんと座って、母親を抱き寄せていた。
その母親はスタイルが良く、父親は単身赴任で家にはいない。
背中を軽く擦ると、ブラのホックが手のひらにあたり、多少興奮してしまった。
母親はぐったりしながらも、俺の手を握り、「ごめんねぇ」と言ってくる。
俺の空いている方の手は、ズボンの上からとはいえ、股間付近にあるので、たまに俺の手を握る母親の手が俺の股間に当たる。続きを読む

【レイプ体験談】隣のお姉さんを犯る・・後編



「いやぁ~~~~~~~っ!」正常位で抱きしめ肌の感覚を楽しむ。
熱い体から、腹筋の淫靡な動き、荒い息、心臓の鼓動が直に伝わってくる。
「最高だぜ。お前の体はよ」耳元でささやき、そのまま、耳たぶを口にふくんで舐めまわす。
「あっ、あっ、あっ・・・・ああっ!」しかし、もう、彼女は答えられる状態ではないらしい。
忘我の状態に入ってしまったのだろうか。
気が付くと、自分から腰を使っている。
試しにキスしてやると、向こうから舌を差し込んできた。
俺も、貪るように応えてやる。
やがて、オマンコの中の変化が、はっきりと感じられるようになってきた。
「イキそうか?」「ああ、来て! お願い! あああ~~~~っ!」俺は、腰の動きを激しくする。続きを読む

【痴女との体験談】看護婦の宮内さん

241名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/06/08(月)23:03:33ID:sJbDJC+00あ、話しの前に自分のスペック。
歳…17歳高校生顔…女顔ってよく言われるがフツメンと思う身長…160後半真面目に地方の男子校に通って普通に部活に出てて、県高総体目前の出来事。
  242名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/06/08(月)23:08:00ID:sJbDJC+00突然の入院を医者から言い渡されて、目の前と頭の中が一気に真っ白になったことを覚えてる。
その日から入院生活が始まって、右腕にはいつも点滴の針が入ってる状態で、毎日5?6本は点滴打って、窓際のベッドで寝たきりだった。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー