エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

奴隷

【痴漢・レイプ】特訓(改行)



これは俺が大学4年生だったころの話。
俺が住んでいる部屋の隣にありえないくらい可愛い女の子が引っ越してきた。
みた目は加藤あいをさらに整えた感じで、色白で胸も大きめ(後にDと判明)、人当たりもよく今まで周りに愛されて育ったのがよくわかる素直な良い子。
(名前はアイとしておきます)アイはたまたま俺と同じ大学の新入生で同じサークルにやってきて、サークルの全男子のハートを鷲づかみしたらしく、ほぼ全ての男子に告白されたといっていました。
当の俺は、残念な見た目と「いろいろ相談される先輩」のポジションの居心地の良さから、完全に良いお兄さん状態。
アイに対して恋愛感情などは抱くことなく、一緒にご飯を食べたり、勉強を教えたり(同じ学部)、相談に乗ったりして仲の良い兄を楽しんでいました。続きを読む

【痴漢・レイプ】堕ちる



(あぅぅ……クッうぅ、苦しいのに……気持ちイイ)四つん這いの少女が、広い浴室の洗い場で、石鹸水浣腸による排泄感に耐えていた。
少女の名は足立真理子。
学校を卒業したばかりの15才だ。
141?35?の小さな体は肉付きも薄く、いつも3?4才は幼く見られ、とても4月から高校生だとは思えない。
だが、誰もが可愛いと認める美少女であることは間違いなかった。
「徹さん……ハァハァ……も、もう」「そうか、じゃあちょっと待っていろ」<徹>と呼ばれた男は、真理子を抱き起こし、ウンコ座りさせると、洗面器に残る石鹸水を捨ておの下に置いてやった。
「よく頑張ったね」徹は、真理子の背後に回り体を支えると、やっと膨らみ出した胸の小さな芽を弄びながら、浣腸で膨らんだお腹を優しく撫でさする。続きを読む

【痴漢・レイプ】893



この前、私はから衝撃的な告白を受けました。
私のがヤクザの情婦にされてしまたのです。
は31歳168センチ 肉感的な体をしています。
内容は、ある日マンションの回覧を届けに5軒隣の部屋に行った時、その部屋の男に犯されてしまったのです。
その男は、お茶でもどうぞと部屋に招き入れ、も毎日の挨拶で顔は知っていたので安心して、近所づきあいと思い部屋に上がってしまったそうです。
お茶を飲みながら30分くらい世間話をして油断した所で、ソ\ファーに押し倒されたそうです。
その頃、私は何も知らずに会社で仕事をしていて、8時間近くも犯され続けていたそうです。
その日以来、真面目なは誰にも相談できず、平日は殆ど毎日その男の要求にこたえ、半年も抱かれ続けていたのでした。続きを読む

【レイプ体験談】アジャとの遭遇編



前回の撮影会後約1ヶ月ほどBを放置していた。
理由はバイトが忙しく休みがほとんど無かったから。
前回と同様Bに電話で呼び出しをした。
俺「もっしもーし俺だけど覚えてる?」B「覚えてるよ。何?また呼び出し?」俺「そうそう。今週の土曜日朝10時くらいなんだけど、また道の駅で待ち合わせね。」B「えっ?土曜日は先輩と買い物行く予定なんだけど・・・」俺「んなもんキャンセルしろよ」B「だって先輩の予定キャンセルしたらボコられるんだもん」俺「俺の誘い断ったほうが怖いと思わない?」B「うん・・・そうかもしれないけど・・・」俺「じゃあ待ってるから必ず来いよ」そして電話を切った。続きを読む

【性的虐待体験】知らないおじさんに

すみません
男の私が小学校5年生の時に
知らないおじさんにイタズラされた話です
気持ち悪い人はスルーして下さい
私は自分で言うのも変ですが
肌が白く夏でも赤くなるだけで
なかなか焼けませんそんな私が
-----続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー