エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

官能

帰り道に公園で



 たった一時限しか講義のない土曜日。
少し前までは、面倒くさくて大学をサボりがちだったこの日だけど、今では毎週土曜が待ち遠しくて仕方がない。
 大学からの帰り道、この公園でアミカちゃんに会えるからだった。
 僕は自転車を止めて鍵をかけ、周囲を気にしながら公衆トイレに向かう。
滑り台のある砂場で何人かの子供が遊んでいたけど、こっちには大して注目していない。
僕はさりげない様子で女子トイレの方に足を向けた。
 その入り口のところに、水色のワンピースを着た女の子――アミカちゃんが待っていた。
 幼い顔立ちに、僕の胸くらいまでの身長。
でも意外に体の方は肉付きがよくって、胸も結構大きい。続きを読む

母のアナルを犯す義父と、私に中出しする義兄

新しいパパは優しそうな人で、一部上場の大企業で部長を勤めるエリートサラリーマン。あの事を目撃するまでは・・・。パパも再婚で、パパにも18歳の男の子がいました。義理のお兄ちゃんもいい人だったのですぐに仲良くなれました。そんなある日の夜、私が深夜2時ぐらいにトイレに起きると、パパとママの寝室から物音がしました。もう夜遅いのに・・・と気になって寝室を覗いてみました。するとそこには母を激しく犯す父の姿があり、私は思わず動揺してしまいました。母は私から見ても美人で、まだ若く当時38歳でした。再婚した夫婦なんだからそういう事もするでしょうけど、やはり両親のセックスを目撃するのはショック続きを読む

美容師のマゾ女判別法3

美容師のマゾ女判別法1





美容師のマゾ女判別法2





さて、ここからが困った。

予定では、エロエロになった加奈子ちゃんを俺の部屋に連れ込んじゃうはずだったんだけど、このテンションだと、今にも帰りそうな感じ。やっぱ、経験の浅い加奈子ちゃんには、レズはきつかったみたい。。。エロ話にもほとんど反応なし。話しかけたときに、無理に見せる笑顔が俺たちの加虐心を煽るけど、それもこっちのフィールドに引き込まないと消化不良に終わってしまう。こっちは、レズって逝っちゃった加奈子ちゃんのあの悩ましげな官能の表情を見て、チ●チンがビンビンなのに、、、ここで終わったら、たまったもんじゃない。

もうここ続きを読む

人妻、ゆかり

膝に男の手が乗せられたが、ゆかりは何の抵抗も出来なかった。



向かいに夫が座っていて、彼の隣に裕樹がいる。



「裕樹君は、算数がどうも苦手なようですね……」

接客用なのか、少し甲高い声で男が言った。



「俺の息子だからかなぁ」と夫が苦笑いをする。

裕樹もつられて、はにかむような笑みを浮かべた。



「少し厳しい言い方をしますと、やはりこのままでは難しい。

 苦手科目があるというのは、取りも直さずそれを他の科目で

 フォローしなくてはならないということです」

真面目な表情でそう言っている男の指先が、ゆかりの太股を撫でている。






全身の毛穴から発汗しているように、続きを読む

去年の年末

去年の年末、さすがに後悔する出来事がありました
私は埼京線で武蔵浦和から新宿まで通勤してるOLです
痴漢にはほぼ毎日逢いますが、最近では半分楽しみになっていました さすがに精液で洋服を汚されたり、あまりにも不潔そうな人とかは嫌ですが、そこそこ普通の人で、上手な人なら、最近は楽しめるようになってました ぶっちゃけスリルと興奮で気持ちいいし、たまには下着やスカートの上からでもイケるときもあるし
しかし、それ以上というのは断り続けてました 例えばホテルに行こうと誘われたり、連絡先を交換しようと言われたり
 やっぱり見ず知らずの他人だから怖いというのが一番 次に、痴漢に感じてしまってる自分が続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー