エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

小学生

休み時間にフェラをさせ、授業中ずっと口の中に精子を入れたままにさせた



先輩が土下座して謝るまで殴り続け、床まで下げた頭を足でり飛ばした。
次の日。
俺は先輩達が仕切っている校内のDQNグループに無理矢理参加させられ、変わりに、俺がボコボコにしてしまった、リーダーをやっていた先輩は二度と会うことはなかった。
本当は喧嘩もDQNも嫌いだし、俺は適当に文科系の部活に入って静かに本でも読んで三年間無事遣り過ごしたかった筈だが、早々に取り返しが付かなくなって、気付いたら喧嘩、酒、煙草、盗み、詰まらない事を片っ端から教えられ、他校と先輩が揉める度に駆り出されては俺が先頭に立たされるし、その度に「出来るだけ派手な方法」で相手を滅茶苦茶にした。-----そうすることによ続きを読む

満員電車の痴漢常習犯はテクニシャンの小学生②



『む。。。今日も外れかな?』 僕はあきらめ。。
まだ電車が来るまで若干時間があった為、本でも立ち読みしようと駅内の書店に立ち寄りました。
すると。。
書店の参考書コーナにそいつが居るのを見つけました。
遠めからでもはっきり分かる特徴的な子ザル顔で、 かつ小柄なその少年は、”小学5年の算数ドリル”と書かれた問題集を立ち読みしていました。
『おお!居た。。』 僕は少し喜んで、、その少年の様子を遠くから見ていました。
その少年は”ジッと”真剣に算数ドリルを見つめていました。
『へー。。。あんなとんでもないエロガキでもちゃんとやることはしっかりやってるんだな。。』 僕は少し関心しました。----続きを読む

満員電車の痴漢常習犯はテクニシャンの小学生



その少年はかなり小柄な体系の学生">小学生の子で。。
まるで子ザルのように目もぱっちりした愛嬌のある顔でなんとなく印象に残りました。
時間としてははちょうど帰宅ラッシュの時間帯で、電車はいつも満員電車です。
『まだあんな小さいのに。。よりによってこんな時間の電車に乗るなんて学生">小学生も大変だなぁ。。。』 僕はその時その少年に同情していました。
まもなく電車が来て、僕は車両に乗り込みました。
車両は例によって身動きもとれない満員状態です。
自分も何もするべくもなくその窮屈な状態に耐えていました。。。
ふと僕の近くのドア側を見ると、、、綺麗な女性が同じく目をつぶってうつむき加減で同じくこの満員電車に耐え続きを読む

U - 12



「ん?…誰だったな?………」擦れ違った男の顔に 見覚えがあった様な気がして、酒井勇次はふと足を止めた。
「うーん、何処かで見たんだけどなぁ…………」僅かな記憶を手繰り寄せても、結局勇次はその男の事を思い出せなかった。
「それより……なんであんな所から……?」勇次の関心はその男の顔よりもその男が出てきた場所に移っていた。
「あそこは、確か……第3体育倉庫……」勇次は今日からこの『私立S学院等部』に着任した26歳の教師だった。
教員免許を取ったものの採用はなく、やっとこの10月に知人のコネでS学院に採用されていた。
聞けばS学院では一人の教師が長期入院をする事になりその補充としての採用だっ続きを読む

僕 美晴ちゃんが好きだー



「美晴ちゃん ぼ、僕 美晴ちゃんが好きだー!」「きゃっ!?」「好きだ、好きだ、好きなんだー!」「ちょ、ちょっと やめて、やめてよ お兄ちゃん」美晴ちゃんと僕は7歳違いの幼なじみだった。
家が隣同士で昔から兄の様に遊んだ仲だった。
そんな二人だったが、ここ最近は疎遠になっていた。
主な理由としては僕が大学生になったからだと思うが、美晴ちゃんも小学校の高学年になってからは僕と口を利くのも何処か恥ずかしそうになっていた。
まあ、美晴ちゃんも僕の事を異性として気にし始める年頃になってしまったという事なんだろう。
そう言えば、美晴ちゃんのおじさんも一緒にお風呂に入ってくれなくなったといつか嘆いて続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー