エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

【レイプ・痴漢体験談】万引きした少女

数年前の夏前だっただろうか、俺がバイトしていたレンタルビデオ屋でバイトしていた頃だった。
レンタルビデオと言ってもG●Oとかツ●ヤと言った大型店舗ではなく大通りから一本入った雑居ビルの2階にある小さな店舗だ。
授業が無い日だったので、朝から一人で店番をしていたが、さすがに平日の昼間という事もあり客もほとんどいなかったので、俺も入荷したばかりの新作を整理したり、伝票整理をしながら時間を潰していた。

その時店の中には店員は俺一人、あとは初老の男性と中学生ぐらいの女の子一人。
男性は映画を物色しているようだが、女の子のほうはこちらからは死角になる所にいるので何をしているのかは分からない。
しばらくカウンターの中で伝票整理をしていると、男性が映画を3本ほど借りて店を出ていった今店にいるのは俺と女の子2人だけだ。
そう言えばさっきから女の子が店にいるのは知っているが、ずっと俺から死角になるところにいる。
奥のほうには洋画関係の棚があり、その奥にアダルトコーナーがある、恐らく洋画でも探しているのだろう。-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】忘れもしない

私は当時高校1年生でした。
学校生活にも慣れてきて新しい友達も出来て、楽しく毎日を過ごしてました。
あの日までは… 私は休みの日に友達の家に遊びに行く事になり朝から遊びに出かけて、そのまま友達の家に泊まる予定でした。
休みの日でも制服で出かけ2人の友達と待ち合わせをして3人でプリクラを取ったりクレープ食べたりと過ごしてカラオケに行こうってなったときに大学生風の1人の男の人が声をかけてきて遊びに行こうと誘ってきました。
比較的カッコよかったその人はとても大人に見えました。
「どうする?」と友達と話してなんか流れてきに一緒に行くことになりました。
私は「でもこっち3人ですよ?」というと彼は「大丈夫、俺らは4人だから」と言いました。
なんか嫌な予感はしたけど場の雰囲気というか空気を読んで言えませんでした。
それで車に行き乗るように言われてドアを開けると男が3人乗ってました。
-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】塾の先生に・・・

33才・独身のOLです。遠い遠い昔の話ですが、その記憶はあまりにも生々しく、今も時折私の体を熱くします。私が中学2年生の頃の話です。高校受験の準備をするべく、が捜してきた塾に通うことになりました。ご自宅の一部を塾として使用されていました。先生は独特の風貌の持ち主、年令は60才近かったのではないでしょうか。黒ぶちの眼鏡にベレー帽をかぶり、葉巻きを常に口にくわえていて芸術家を気取っているように思いました。紫に近い赤黒い皮膚の色に異様に大きな鼻が目立つ、今思えばかなり卑猥な顔だちでした。2回目の結婚だとかで、年の離れた若い奥様と生後間も無い男のお子さん。水商売出身奥様の放つ独特のフェロモンに、中学-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】義弟に無理やり・・・

この間旦那の実家に帰った時のことです。
その晩、旦那は弟のヒロくんと2階の部屋でマージャンをしながら飲んでいたので、
私は1歳になる子供と一緒に下の和室で寝ていました。
私は車での長い移動と、気疲れですっかり寝入っていたのですが、
夜中にキスをされている感覚で目が覚めました。 以前帰って来た時にも旦那に求められてHしていたので、
“またかぁ・・・”と思いつつ、
帰ってくる度にスルのはイヤだったので、
今回はたしなめようと思ったのですが、
目を開けると、すぐに相手が旦那ではないことに気付きました。
相手は義弟のヒロくんでした。
ヒロくんは24歳で、私とは年齢が一回り違います。
実家に帰った時に顔を合わせた時に挨拶程度の会話をするくらいで、
特に仲が良かったという訳でもありませんでした。
-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】海水浴場で人妻をレイプ

334 :随分昔のスレの713:2011/12/26(月) 23:02:46.68 ID:mYN6VGv90
それは、会社が夏休みで静岡県の某海水浴場に三人で行ったときのこと。 
昼間は海岸でゴロゴロして、女の子に声をかけたりして過ごしていた三人だったが、 
夕食後、やっぱりレイプツアーに出かけることにした。 
こういうときは凄いもので、夕食でもビールは一滴も飲まない。 
若い男が三人でお酒を飲まないものだから、民宿のおばちゃんたちも変な連中だと思ったかもしれない。 

民宿からいつものワゴンで出かけたはいいが、海水浴場の夜はそれなりに人通りが多い。 
しかも女の子はカップルかグループ。一人で歩いている女なんていないことに気がついた。 
海岸でチュッチュしているカップルを襲うか、という話しもでたが、さすがにそれはやめた。 
それで、狙いを定めたのが、ある大企業の保養所の入り口の坂道。保養所は山の中腹にありかなりの客がいるように見えた。 
そこから下の道路に降りたところは人通りも少ないが小さな雑貨屋があって、その前の自動販売機に飲み物を買いにくる客がちらほらといる。 

しばらく待っていると、Tシャツに短パンの女が一人で坂道を降りてきた。 

-----続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー