エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

拘束

隣の部屋のネーチャン(2)

 帰宅した彼女は、すぐに冷蔵庫を開けペットボトルのお茶をラッパ飲みしている。
そうとう酔っているようだ。足下がふらつき、上半身が揺れている。
寝室へ入ってくると、乱暴にスカートとストッキングを脱いでしまい、ベッドに倒れ込んだ。そして、そのまま動かなくなってしまった。
 10分ほど画面を見つめていた俺は意を決して立ち上がった。
心臓はバクバクいってるし、手のひらは汗でびっしょりだ。
でも、こんなチャンスは滅多にあるワケじゃない。そっと、音を立てないように鍵を開け、ゆっくりと忍び込んだ。案の定、部屋の中は酒臭い
 静かに彼女に近づく。
 けど、起-----続きを読む

先生の悪夢

僕の進んだ高校は、ちょっとタチの悪い生徒もいるような学校だった。

校内をのさばり歩く奴らとそれを避ける僕ら、ガタイも態度もでかいガラの良くない
輩と隅っこで静かに暮らす僕ら。
彼らは授業などロクに受けはしないし、外でケンカばかりして、同類相憐れむみたい
な不良の女子と不純な交遊をしたり、そんな日常だった。

下手に関われば学校も荒れるからと、先生たちも敢えて無関心を装っていた。
けれどそいつらを除けば、そんなに酷いスクールライフでもないし(偏差値は余り高く
なかったとしても)、平穏といえば平穏な日々に馴れていた。
そんな僕らの、-----続きを読む

パート先の主任に

54歳になります、ずっと主婦でしたが昼間の時間にパートを始めました
自宅近くのスーパーでレジや売り場のチェックで割りと簡単に仕事は覚えられました
先々週の土曜日でした、午後5時で終わりだったのですがバイトの大学生が遅れていて
6時になってやっと交代出来て着替えに事務所に入ると主任がデスクで何かしていました
「あ、あれ、美由紀さん5時あがりじゃなかったの」
あ、○○君が遅れて来たので今までいたんです
「ああ、そうなんだ、うん、お疲れ様です」
続きを読む

毎日俺のアパートの前を通る巨乳の女子中学生

東京の外れ、住宅街と緑が広がる街並みに住む俺はバイト7割のプータローだった。
高校を中退して、特にやりたいこともない。
そんな俺だからもちろん彼女もいなかった。
ピンサロに行く金ももったいなくて、でも性欲が溜まって爆発しそうなくらい毎日に疲れていた。
そんな俺にもひとつだけ癒しというかおかずになることがあった。
毎日俺のアパートの前を通る女子中学生が俺のおかずだった。
別にロリコンというわけじゃないが、その女子中学生中学生のくせに結構巨乳でマセてるのかスカートもかなり短いし制服の着方もエロかった。
バイトの時間と彼女の登校下校の時間がちょうど被らないので、ゆっくり彼女を観察できるから彼女を見ながら朝ヌいて出かけたりもした。続きを読む

生娘の理恵子

理恵子は某繁華街の喫茶店で見つけた。
向かいの席に座っていたのが彼女だ。
良いとこの人妻っぽい雰囲気を醸し出していたので、ムクムクっと俺様の
鬼畜な欲望が鎌首を擡げちゃったのだ。
で、ねっとりと視姦しつつ友人と会話する理恵子を観察してやった。
そこで会話の内容から、理恵子が結婚1月前の24歳だと知った。
ちっ・・・俺もまだまだ甘いな、人妻フリークが笑わせるな。
しかし、いい訳だがそれくらい大人ぽかったのだ。

通常なら見逃してやるところだが、まぁまもなく人妻になる事だ・・・。
それに、俺の子を宿させてバージンロードを歩かせてみる-----続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー