エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

拘束

パート先の主任に 【忘れられない体験】



54歳になります、ずっと主婦でしたが昼間の時間にパートを始めました
自宅近くのスーパーでレジや売り場のチェックで割りと簡単に仕事は覚えられました
先々週の土曜日でした、午後5時で終わりだったのですがバイトの大学生が遅れていて
6時になってやっと交代出来て着替えに事務所に入ると主任がデスクで何かしていました
「あ、あれ、美由紀さん5時あがりじゃなかったの」
あ、○○君が遅れて来たので今までいたんです
「ああ、そうなんだ、うん、お疲れ様です」
何か落ち着かない様子でしたが特に気にもせずにロッカー室に入りました
制服の上着を脱いでスカートも脱ぎTシャツと下着だけになっていた時
ドアが開いて振り返ると主任が立っていて驚いて続きを読む

隣の部屋のネーチャン(4) 【痴漢・レイプ】



「ああっ! そんなところ・・・恥ずかしい・・・」
 なんて言いながら悶えているけど、イヤとは言わない。
 俺も、こっちの方は初めての経験なので、オマンコとはひと味違う感触に夢中になる。
なんて言うのかなあ、コリコリと堅くて、それでいて弾力があって、あったかくて、オマンコの中のグニュグニュした感じとはまるで違うのだ。
「あっ・・・あっ・・・あっ・・・」
 ゆっくり抜き差しすると、彼女の方も、まんざらじゃないらしく、喘ぎ声を上げている。
「ああっ! またっ! あああっ!」
 アヌスに指を入れられたまま、彼女は行ってしまった。肛門がものすごい勢いで締まる。

 俺はどうしても、この感覚をチンポコでも味わいたくなった。続きを読む

【レイプ体験談】中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄②



そんなこんなでやるチャンスを虎視眈々と待つ俺。
不思議と我慢できた。
逃げない獲物だからかな。
待つ間もただ待っているわけではなかった。
頭の中で次はどう犯してやろうかと考えたり、ネットやAVからいろいろと知識を取り入れようとした。
これはある種の趣味となり、俺の日々の楽しみになっていた。
にとっては大迷惑な趣味だろうな。
そんなの小島よしおなわけだが。
そして何週間か経過した頃、機会は訪れる。
一週間後の日曜日に両親共に用事で出掛けると言うのだ。
俺は内心凄い喜び、と同時にその日は出掛けるなとに釘を差しておいた。
日曜日が楽しみになった。続きを読む

【レイプ体験談】セックスだけの存在


おれは自分でいうのもなんだが、顔もスタイルもよく仕事もできる。

女にはけっこうもてる。

だが生まれてこのかた29年間まともに女とつきあったことがない。女は俺にとってセックスだけの存在だ。

言い寄ってくる女はほとんどその日のうちにむりやりやって飽きたら捨てた。

だがたいていの女は襲っても嫌がらないのでつまらなくなり、女にまるで縁のないぶさいくな友人(あきら)と行きずりの女をレイプするようになった。

ある週末の夜、あきらと駅前に物色に行った。

電車がついて下りてきたのは数人。

見ていると24,5歳くらいのワンピースを着た女が駅を出たところで携帯で話し込みだした。

なにやらもめているようだ。続きを読む

【レイプ体験談】隣に住む清楚なお嬢さんタイプの大学職員をレイプすると決意した③



これで、彼女はバンザイをした格好でベッドに固定された。
こんどはアイマスクをかけ、目を開けても何も見えないようにする。
それでも彼女は爆睡したままだ。
部屋の電気をつける。
もう後戻りは出来ないし、するつもりもない。
繋がれて抵抗できなくなった彼女の姿を見て不思議と落ち着いてきた。
夢にまで見た肢体。
たおやかなバスト、細い足首、の付け根にある恥丘のふくらみ。
その全てが俺のものになるのだ。
机の引き出しからデジカメを取り出し、その姿を収めてやる。
「おい、起きろよ」彼女のほっぺたを軽く叩く。
「う~ん・・・」眠りが深いのか、それとも深酒をしたのか反応が鈍い。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー