エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

放尿

【レイプ・痴漢体験談】小池栄子の体験談(4)

靴を履きながら、さっきのは不意をつかれたから、思わず立ち止まってしまったが
今度こそはもう大丈夫、もう1枚も脱がない、と自分を奮い立たせて
栄子はラケットを構えた。
慎吾からボールが飛んでくる。さっきと同じコース。
栄子は走り出した。途端にパンティが股間に食い込むみ、擦れるが
何とかそれを堪えて、ボールをとらえて、打ち返した。

しかし、うまく力が入らず、無情にもネットに遮られて
向こうまでボールは飛ばなかった。
「どうしたんだい、栄子ちゃん」
白々しい言葉をはいた武志を睨みつけると、栄子は力強く言った。

「次はパンテ-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】小池栄子の体験談(3)

栄子の口から漏れ出る言葉は苦痛の色が消えていた。

「おい、武志、見ろよ」
「うわ、もう洪水じゃん」
を叩くのを止めて、二人が栄子の股間を覗き込むと
そこは愛液が溢れ出して、キラキラと淫靡な光をまとっていた。

「男の前でオシッコをして、後始末してもらって、さらにケツを叩かれて
こんなに濡らしてるって事は小池栄子は実はマゾだったんだな」
「もしくは変態と言ってもいいのかもしれないけどね」
慎吾と武志の嘲笑うかのような言葉の「攻撃」に、栄子のプライドは粉砕された。

しかし、二人の言う通りなのかもしれないと-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】小池栄子の体験談(2)

封筒に慎吾と武志の名前を見つけた栄子は、そのままトイレに駆け込んで
封筒を開けた。

中には「放課後、写真部の部室に来い。来ないと写真をバラ撒くからな」と
書かれた手紙と写真が2枚入っていた。
1枚は全裸で鏡の前に立っている写真、もう1枚は顔と胸を精子まみれにして
横たわっている写真だった。
栄子は写真と手紙を破いて、トイレに流した。

あの二人の言う事を聞くのは癪だったが、自分の痴態が収められた写真を
握られていては、おとなしく言う事を聞くしかなかった。
「早速だけど、これに着替えてくれる?」
そう言って、武志は手にして-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】高慢な女の上司(6)

その元凶というか、その全ての原因とさえもいえるのは紛れもなく、今、呆けた顔で横たわっているこの女です。
僕たちの価値観をまったく認めないばかりでなく、自分の成績だけのために、
こなしきれないことが判りきっている仕事量さえを要求する女上司。
Mや私だけでなく、職場のほとんど全員が文字通りの意味で殺してやりたいとさえ思っているのではないかと思います。
その元凶女が、今まさに僕の腹の下で股を広げて、肉棒のストロークをうけて、仰け反りかえっている。
いいザマです。 僕の復讐心を満足させるのに十分な痴態でもあります。
でも、それが何になるというのでしょう。-----続きを読む

【レイプ・痴漢体験談】夜行バス

地方へ夜行バスで帰った時の体験談です
その夜行バスは座席が、
2つ通路3つの様になっていました。
自分は、その3つの方の窓側の席に座りました。
出発を待っていると、隣の席に中学生ぐらいと小学校低学年ぐらいのらしき人が、自分のすぐ隣の2席に座りました。

乗ったら、携帯電話で母親に無事乗れた事を報告していました。
どうやら、その2人だけで母親の実家に行くみたいでした。
はロングヘアでワンピース、白いブラジャーが透けており、
もロングヘア、こちらはTシャツとプリーツのついたミニスカートで、髪を三つ編みにしていました。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー