エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

【痴漢・痴女】長いんですが・・・。



僕の初体験の話をします。
今から15年前、僕が13歳、中学2年の8月の話です。
期末テストももうすぐという折に、不運にもある夜高熱を出してしまい、僕は部屋で寝込んでいたのです。
「・・・なんか微妙にお腹も痛いんだ・・・。」と、深く考えずに言ったのが幸いでした。
は痛む箇所の様子から虫垂炎、俗に言う盲腸の可能性に気が付き、深夜に某大学病院に担ぎ込んでくれたのです。
病室に通され、先生がお腹に何かクリームを塗った後、その上からエコーを見る装置かなんかを使って中身を調べたりしていました。
他にもなんかやってた様な気はするのですが、熱がずっと39度を越えてたせいもあって、あんまり覚えていないのです。-----続きを読む

【レイプ体験談】30歳で初めてセックスしたのは援交の女子高生だったエッチ体験談



彼女はベットと机しかない部屋を見回してから俺を見た。
「淳子って言います、よろしくお願いします」とぺこりと頭を下げた。
俺も「よろしく」と答えた。
「先にお金もらっていい?」と彼女は言った。
俺は慌てて封筒に入れた約束の金額を彼女に差し出した。
封筒の中には15万入っていた。
彼女バックを通路のすみに置いて封筒の中身を確認し、俺に言った。
「全部聞いてるよ、お兄さん、まだしたことないんだってね」俺は躊躇わずに頷いた。
「こんなにお金もらったから、いいよ、なんでもしてあげる」と彼女は笑顔で言った。
「時間は、6時までね」と彼女は時計を見ながら言った。
壁に掛けてある時計はまだ2時だった。
彼女は現金の入った封筒を自分のバックにしまうと「一緒にお風呂入ろ」と彼女は俺の手を取ってバスルームへ招き入れた、バスルームといってもユニットバスの狭い部屋だ。-----続きを読む

【レイプ体験談】近 親 相 姦   妹×兄 



近 親 相 姦   ×兄二度目の機会は、兄が急な出張ができたとか、こっちに来た時です。
秋から冬になりかけてた頃でした。
こっちに来てたのでうちの旦那とお酒飲んで、泊まりはうちで、ということで兄は来たんです。
三ヶ月ぶりだったかな。
兄と顔を合わすのは。
 うちの旦那の留守を狙って、とかではなく、旦那がいる時だったんですけど、あたしとやりたいに違いないと思ってました。
旦那がお風呂に入ってる時、兄に「どういうつもり?」と聞くと、兄は「おまえにちゃんと謝りたいと思ったけど、言う機会がなかったし、出張でこっち来るのもそんなにないから、こっちに来た。あの時は本当にゴメン」という感じで謝ってきました。-----続きを読む

【レイプ体験談】嫁が外泊した隙に、いつか強姦しようと思っていた義母にチャンス到来



なにしろ女っぽい仕草が堪らないのだ! 育江はに行った次女の女ばかりの育ち、自分も女だけの育ちの為、男の俺に興味津々で俺と話す時なぞは真直ぐ潤んだ目で見つめで頬を赤くする事がある。
3人で出かけた時、の目が届かない時に足場の悪い道を育江の手を握り支えてあげた。
育江は俺の手を強く握ってきて、なかなか離そうとしなかった。
その時も頬を赤くしとても可愛かった、チャンスがあれば抱けるかも知れないと思った。
それからは家ですれ違う狭い廊下や台所では、なるべく身体が触る様にわざと押し付けながら通る。
無言で反応が無い素振りをするが、毎回触る事を嫌がってなく意識しているようだ。-----続きを読む

【痴漢・痴女】電車内の痴女



彼女にあったのは少し寒くなり始めた10月の終わりか11月の初め頃だったと思う。
通勤で使ってる電車は降車駅に近づくにつれて混雑度を増していった。
僕が乗った次の駅から彼女は電車に乗ってきた。
意識したのはその日が初めてだったが次の日も、その次の日も彼女は同じ時間、同じ車両、同じドアに乗ってきた。
いつも先頭で。
彼女は飛び抜けてスタイルが良い訳ではないが、スリムな体にしては胸が大きかった。
顔は切れ長の目から冷たい印象を感じ、女優の葉月里緒菜によく似ていた。
その後いろいろな事があったが、結局最後まで名前を聞くことはなかった。
その日は彼女が乗り込んで来た時に一瞬目があった。
彼女は反対側のドアの前に立っている僕の方まで、真っ直ぐに歩いてきた。-----続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー