エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

癒し

強姦され脅される女子高生のレイプ体験談

相手はバイト先の同僚でした。
私が高校3年の時の話です。
カレは大学生で、年上のお兄さん的存在として慕っていて、まさかレイプするような人とは思いませんでした。
アルバイトはスーパーのレジ打ちで、なかなか緩かったです。
当時私は制服の上着だけ脱ぎエプロンを付ける程度で仕事をしていました。
その職場では時間ごとに2人か3人ずつ15分休憩をとる決まりがあり、確かにそのときカレと2人で休憩に入ったのは別に珍しいことでもありませんでした。
休憩室という名の更衣室に入り、私が自分のロッカーを開けて携帯を見ようとしたとき、それは始まったのです。
後ろから手で私の口を押さえると、カレの優しかったはずの声が耳元で「騒ぐな」と小さく響きます。続きを読む

祐子



部活の後輩、祐子と同じクラスの男子数人の会話をなにげなく聞いていると、祐子の話になった。
「なあ、あいつ、B組のTのこと振ったらしいぜ」「ちょっとモテるからって、調子のりすぎだよなあ」「まじ、無理矢理ヤって復讐でもしたいぐらいだ」「俺も混ぜろよw」そんな感じだった。
なんて低レベルな会話なんだ、と半分あきれたが、もしもそんなことがあったら、俺は絶対許さない。
でも、今後輩に言いにいってもなんの解決にもならないことはわかっていた。
それから数日後、その事件は起こってしまった。
2、3年だけの強化練習で、1年は部活休みだった日の放課後、部活を終えて正樹と下校していたとき・・・俺「あ、スパイク置いてきちまった」正樹「どこにだよ?」俺「用具庫。」正樹「うえー、取りに戻るか?」俺「おう、わりーな。今日手入れしねーと、・・・買ってもらったばっかのスパイクいためたら親に悪いしな」そんな会話をしながら、学校に戻る。続きを読む

姉ちゃんとセックス



そのような言葉を軽く挨拶みたいに、いつも交わしていると、俺が中学生だったときもあり、Hな話をいつもするようになった。
俺は女性の体がどうなっているのかが気になってしょうがなかった。
そのうち、胸もさわったり、なめたり、いろいろとエスカレートしていった。
も、男の体に興味があり、俺もに体を捧げた。
いろいろとするうちに、いれないではいられなかった。
最初に誘ったのは俺からだったから、俺が責任をもって コンドームを買ってきた。
当時まだ俺は中学生で、緊張したけれどもとはいえ本当に好きな人だから、 その人と体をあわすことができることを考えると、コンドームを買うことくらい別にいいと思った。続きを読む

痴漢した女子高生と放課後待ち合わせして処女をいただいた



痴漢した女子高生と放課後待ち合わせして処女をいただいたエッチ体験談
いつも通勤に使っている地元の駅で極上の高校生を発見。
東上線○霞○駅だ。
足首まである長い制服、十条にある某校の制服だった。
通勤急行はすでに満員。
俺は彼女の真後ろにつけた。
さっそく、おをさわさわ。
反応なしだが、柔らかいおだ。
指に力を入れさらに奥に進める。
後ろからでは顔色はわからないが、拒絶反応はない。
和光市を過ぎても満員、成増で多少の人の流れはあったがさらに超満員になり俺の態勢は彼女とT字になった。
俺達の周りはolとサラリーマンのおやじが背を向けてる最高の状態だった。
右手で後ろからスカートを手繰りあげていく。続きを読む

彼女へのお願い



まどかさん貴女に想い焦がれる僕の気持はもう充分に伝わっていると思います。
それでもやはり,僕のことを受け入れてくれる気になれないのなら,僕が貴女のことをあきらめるための,「最後のお願い」を聞き入れて欲しいのです。
憧れの貴女のその手で,僕の下半身から「おちんちん」を切り落として欲しい。
そうでもしないと,どうにもあなたへの想いを断ち切れないのです。
僕の「おちんちん」は,もう随分以前から,貴女以外の女性には反応せず,まったく勃起できなくなってしまっています。
貴女以外の女性には何の役にも立たないというのに,貴女のことを想うと,思い出すだけで,激しく硬く勃起してしまい,自分の手で慰めて(瞬間的な空しい快感と共に)射精させるまでコチコチにいきり立ち続けて全然おさまらず,とても苦痛なのです。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー