エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

盗撮

恥ずかしい処を撮られて

さて、私の体験談ですが、ある企業に派遣されて1年半が過ぎた頃です。その企業は社員数が200人程で、私が派遣された中では中級規模の大きさでした。繁忙期が年末年始や年度末と言う事もあって、社員行が毎年9月に行く事になっていました。200人いる社員で、出席する人は平均80人位でしたが、その年は50人程しか出席者が居なくて、頭数合わせに派遣社員も誘われたので、私はすぐにオッケーしました。社員行といっても費をお給料から積み立てている訳では無く、会社が全額負担をしてくれると言う事だったので問題無く参加を決めました。会社が費を全額負担してくれるので、あまり高額な行は経費としして認められないそうで続きを読む

恐怖の昏睡レイプ(1)

僕には22才のと高一のがいます。ちなみに僕は高三です。結構、美人だと思います。しかしとして好きだし、で僕にとっては可愛いだったので近親相姦とかSEXしたいとかいう考えは無く、あくまで普通の弟でした。家でも裸は見せない様にしてますが、着替えとかはオープンでした。母は42才で父とは学生結婚で結ばれたそうです。20才の時にミス何とかに選ばれたらしく、それが自慢の母でした。話は変わりますが、僕はどちらかと言えば小柄デブで、どちらかと言えば優柔不断で、中学時代は良く苛められたりしました。高校-----は私立の進学校に合格したため中学時代の様に苛められる事はなくなりました。勉強もそこそ続きを読む

本音クラブ(4)

白い素肌が露になる。若い胸の膨らみ。純白のブラジャーはBカップくらい。美樹ちゃんは恥ずかしさで体を屈めようとする。 ボタンが全て外されたブラウスの裾をスカートから引き出す、美樹ちゃんの後ろに立っていた仁科さんが、ブラウスを引っ張り脱がす。華奢な両肩が露になり、ブラウスは美樹ちゃんの体から脱がし捨てられた。 仁科さんが、美樹ちゃんの背中のブラジャーのフックを外すと、張っていたブラジャーは力なく垂れ下がった。「ぁっ・・」小さく呟く美樹ちゃん。 美樹ちゃんは目をギュッと閉じて、現実逃避でもするように顔を背けた。<-----br>16歳の女の子の未発達な乳房。しかし、若いながらも女の子らしく膨続きを読む

本音クラブ(3)

 今回のこの一件、すべて嘘で、すべて演技。誰が〝要件〟を切り出すかになっていた。 そんな中、切り出したのは、仁科さんだった。「美樹ちゃん、警察に捕まりたくない?」仁科さんの問いに、美樹ちゃんは目に涙を浮かべたまま、大きくうなずいた。「警察に捕まらない代わりに、何でも出来る?」意味深な言葉を美樹ちゃんに聞く、しかし美樹ちゃんは即答で大きくうなずいた。「これは提案なんだけど・・・美樹ちゃんが何でも出来るんんだったら・・・・徳永さんに、サービスしてあげたらどうかな?」 ついに仁科さんがやんわりと核-----心を切り出して言った。 美樹ちゃんは大きな目で仁科さんを見つめ、サービスの意味を考えているよ続きを読む

本音クラブ(1)

私の経営するカフェは繁盛しているわけではないが、常連客のおかげで生活に困らない程度の収益を出している。 私も40歳代に突入し、1人でカウンターに立ちながらフロアまで賄うのは体にきつくなってきた。そんな事を考えていた時に常連客の1人で、『谷村』さんが(バイトを入れれば?)と、提案してきた。 私の店に古くから通ってくれるお客さん同士で作られた、会員5名の『本音クラブ』。谷村さんはその中の1人。 『本音クラブ』とは、私を入れて5人のメンバーからなるサークルで、社会的にカミングアウトできない性癖であったり、趣味であ-----ったりを本音で語り合おうという、趣旨のもと結成されたクラブである。 谷村さん続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー