エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

縛り

僕をイジメていた奴らは、僕の目の前で母さんを犯した…



不良達の溜まり場はリーダー格のAの家だった。
Aの家は恐喝なんてする事もないくらい金持ちで庭も広くそこにA専用のプレハブが建っていた。
親が見にこないことをいいことにそのプレハブでA達はやりたい放題だった。
と一緒にプレハブまで行くとA達は庭で煙草をすっていた。
はそんなA達を見てしばし唖然としたがすぐに近ずきうちの子に関るのはやめて欲しい。
家のお金までもちだしている。
これ以上するなら学校や家庭に報告する・・というような事を言った。
A達は黙ってそれを聞いてしばし話し合っていたが素直に謝りだした。
僕にとってもこの反応は意外だった。
そして今まで取ったお金も返したいからプレハブの中に来て欲しいと言い出した。続きを読む

母娘屈辱



1・忍び寄る魔の手「お母さん、どこにいるの?」リカがの姿を求めて廊下を移動する足音が聞こえる。
赤いランドセルを背負ったまま、リカは部屋を覗きまわっていた。
「奥さん、どうやら娘が帰って来たようだぜ。」傷のある男は織江の耳元でそう囁くと、手に持っていたガムテープで織江の口を塞いでしまった。
「すまないね奥さん、ここであんたに騒がれちゃあ、元も子もないんでね。おいお前ら、娘をここに連れて来い。」傷の男が命令すると、後の二人はリカを捕まえる為、部屋を出て行った。
「へへっ奥さん、もうすぐ娘と対面できるぜ。」体を拘束され、声も上げる事が出来ない織江は、娘が無事逃げられるよう、心の中で祈るしかなかった。続きを読む

メグミの場合



 わたしはメグミといいます。
苗字は…申し訳ありませんが、 勘弁してください。
 自分の生き方を捻じ曲げられる出来事に遭遇してから、も う6年も経ちました…いえ、過去形で言うのは間違っていま すね。
それは、今でも続いているのですから… 当時のわたしは12歳。
地元の市立小学校に通うごく普通 の小学校六年生でした。
わたしには、この時大学3年になる 兄がいるのですが、年が離れている割には仲よしでした。
ど ちらかというとわたしが一方的に甘えてわがままに振舞って いた、という方が正しかったですけど。
  その年、A大学の教養学部を春に修了して本校に通う様に なった兄は、松岡(仮名)という経済学教授のゼミを選択し、 程なく松岡ゼミの友達を家に連れてくるようになりました。続きを読む

犯された便器恵理



あの日は暖かかったので、私は我慢できずにお気に入りの公衆便所に出かけました。
そこは公園の公衆便所で、公衆便器は黄色く汚れがこびりつき、床にまで小便の汚れが染み付いた私のいちばん好きな便所でした。
便所に入るとあまりの愛おしさに小便器にキスをしました、「私のいとしい便器・・・」舌を使い舐めるうちに体が熱くなり、我慢できなくなり服を脱ぎ、下着はつけてこなかったので、すでに全裸ですそのまま小便器に抱きつき、優しく愛撫しました、丹念に全体をなで、舌でなぞり、そして小便器の中に顔をうずめて、奥の穴の中まで舐めまわしました。
私の体は熱くてどうしようもなくなり、マンコをこすりつけながら、小便器とのSEXをはじめました。続きを読む

学校1の美女



学校一の美女を犯った。
名前は真希(仮名)、名前のとおり後藤真希に似ている最高の女だった。
他の学校にも噂が行く程でよく他校の生徒も見に来ていた。
当然真希に告白する男も多かったが、真希をいとめた男は誰もいなかった。
俺は見た目も悪くもちろん真希に相手をしてもらえるはずもなかった。
そんな俺はいつも真希をおかずにしてた。
でもとあるネットで睡眠薬購入の存在を知った。
俺の頭の中はすでに真希を犯していた。
しかし、俺は臆病だったのでバレた後の事ばかりを考えていた。
そして俺は入念に策を練った。
そして、真希の習慣に気付いた。
真希は週末は必ず一人で教室に残り何かをしていた。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー