エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

美少女

【痴漢・レイプ】憧れの同級生に



いつも最強線で通学している2年の男子です。
先日は人生変わる様な凄い経験してしまいました。
確かに最強線は込みますが僕はいつも遅い時間帯で通学していたのでラッシュのピークはずれていました、しかし、たまたま学祭の準備でいつもより早い電車に乗った時の事です。
いつもMウラワから乗るのですがいつもの様にホームに上ると、見た事のあるセーラー服の女子がいました。
中学の時、同級生だった子で、中沢と言う名前です。
こちらを向いていたので近づいてみると、確かに僕の顔を見たのですが何も無かったかのように参考書の様な物を読み始めてしまいました。
まあ、中学時代同じクラスになった事も無かったし話した事もほとんど無い、僕は取り立てて目立つ方でも無かったので忘れられてもしょうがないなと思いましたが、内心はショックでした。-----続きを読む

【レイプ体験談】まこと2



前編:まこと1性奴・まこと 2?1 投稿者:涼 投稿日:8月3日(日)12時36分57秒削除駅前を歩くたびに振り返られる。
近在一の美少女と呼び声も高いXX小学校の今野まこと。
いつものフラッパースタイルに、七分袖のブルーのブラウス、ジーパンにリュックの軽装で塾への道を歩いていたが、その心中は千々に乱れていた。
この2日で知り合いの男に完全な性奴に調教されてしまった。
縄跡を隠すために袖も長い服にしなければならなかった。
だが一番の問題は…自分が相手の男を殺したいとか、憎んでも余りある…という気持ちになっていない点だった。
行きつけの本屋のおにいちゃんに、ごく淡い気持ちを抱いていたのは事実だったが、それだけではない。続きを読む

【レイプ体験談】まこと1



※コピペ者註これは「物語」であって体験談ではないです。
どうしても実体験でなきゃイヤだという方はご遠慮下さい。
性奴・まこと 1 投稿者:涼 投稿日:7月19日(土)2時01分37秒削除小学6年生・12歳の美少女まことと知り合ったのはバイト先の本屋だった。
大学が終わったあとの午後、棚の整理をしている時にCDショップと本屋併設のその店に学校帰りのまことが、何をするともなしに時間つぶしに来ているのを見かけるようになったのは彼女がまだ5年生の去年の秋だった。
友達と来ている時は男言葉で話すまことはキッズ・ウオーの井上真央を意識していたのか――実際にくっきりした眉とくりっとした瞳は似ていたの――ちょっとツッパリ風に見せていた。続きを読む

【痴女との体験談】INSTINCT?



「おはよう、匠巳。よく眠れた?」 ツインの宿の一室で目を覚ました匠巳は、澄んだ優しい声が頭の中に染み渡っていくのを心地良く感じていた。
窓際のベッドで、りさが朝日を背に微笑んでいた。
さわやかな、よく晴れた朝だった。
「うん、おはよう」 匠巳はそう言って、体を起こした。
りさは、パジャマ代わりの白いシャツの格好で座っていた。
うーん、と声を上げて、猫のようにひとつ伸びをする。
すでに、きちんと整えてあったりさの長い黒髪が、さらさらと美しく流れた。
 匠巳は顔を洗いに行く途中、ふと、りさを振り返った。
瞳が合った。
りさは、ごく自然に、にっこりと笑った。
まさに天使のような、罪のない笑顔だ、そう感じた。続きを読む

【痴女との体験談】堕ちる



(あぅぅ……クッうぅ、苦しいのに……気持ちイイ)四つん這いの少女が、広い浴室の洗い場で、石鹸水浣腸による排泄感に耐えていた。
少女の名は足立真理子。
学校を卒業したばかりの15才だ。
141?35?の小さな体は肉付きも薄く、いつも3?4才は幼く見られ、とても4月から高校生だとは思えない。
だが、誰もが可愛いと認める美少女であることは間違いなかった。
「徹さん……ハァハァ……も、もう」「そうか、じゃあちょっと待っていろ」<徹>と呼ばれた男は、真理子を抱き起こし、ウンコ座りさせると、洗面器に残る石鹸水を捨てお尻の下に置いてやった。
「よく頑張ったね」徹は、真理子の背後に回り体を支えると、やっと膨らみ出した胸の小さな芽を弄びながら、浣腸で膨らんだお腹を優しく撫でさする。続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー