エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

覗き

【レイプ体験談】第十二章 華麗なレオタード美少女を強姦



公園トイレの奥は人気がなく悪戯するのに格好の場所だ
少女が便所から出て来ると後ろから襲いかかり片手で口元を塞ぎ
140cm・B67・W59・H70くらいの身体を片手で軽々と
掴み上げて公園の奥へ引きずって行った
少女を芝の上に押し倒して馬乗りになり両手首を掴み少女を大の字にした
「えっ おじさん 何っ 何をしているの私の体に汚らしく触らないでよ」
「ほおっ元気あるね 小学生の癖に乳房が膨らみ発達がなかなかだ」 
少女は両足をバタバタしながら「離してよ 痛いじゃないの 離しなさい」
「さてっと お嬢さん お医者ごっこをしようか イヒッ 」
「何? 何言っているのよ 馬鹿にしないでよ 頭おかしいじゃない」-----続きを読む

【レイプ体験談】コスプレ少女由佳 2/3



その様子を見てたMが僕に言いました。
「勃起したかよ。コラ」と僕の股間をけりました。
そのとおり勃起していた僕はちんぽに衝撃を受けましたが、大したことはなかったので、Mを睨み上げました。
それを見て、Mは余裕の表情を浮かべ、「お前の目の前で由佳をやってやるよ。 由佳もひどいことされたいみたいだしな、ぎゃはははっ」 「お前は、黙ってみてればいいんだよ。黙ってれば、お前にも最初で最後の由佳のマンコを味あわせてやる」僕はその間中Mをにらみつけてました。
Mはそんな僕の顔を蹴り上げました。
その拍子で頭が後ろの壁にガンッとあたりました。
由佳から「ひぅっ!」という息を飲む声がちいさく聞こえました。-----続きを読む

【レイプ体験談】結婚2年目の私が堕ちた地獄 1/2



今、どうしたら良いのか悩んでます。
数日前の事なのですが・・・・私は、結婚して2年と数ヶ月になりますが子供はいません。
主人は転勤族で貸しマンション暮らし、探すのが面倒で業者にお願いし、今の所を見つけてもらいました。
海に近い街であまり都会という所ではありませんが、主人の勤務先に通うのに近い場所はあまり無かったので。
ドタバタと荷造っては、引越した先で今度は並べ直しやっと落ち着ちついたのですが。
その日は朝食を済ませ主人を会社に送り出して、食器の洗い物と引越しで溜まっていた洗濯も一通り終わり一休みしていました。
まだ、朝のワイドショウが始まり少し過ぎた位の時間だった時でした。-----続きを読む

【レイプ体験談】同級生を奴隷にした話 4



3の続き俺はまた、いつものように詩織を呼び出し事を始める前に、詩織と紅茶を飲みながらお喋りした。
   「なあ。おまえ、俺の何だよ?」当り前の質問を詩織にした。
「……何…て…………あの…どういう意味?…」詩織は俯いて、困った顔をした後上目遣いに質問の意味を尋ねた。
「俺との関係だよ。俺とおまえはどういう関係だ?」「…ビデオ返してもらう約束で…それで…」「それで?」「言うこと聞く約束した関係…」「間違ってはいないな。だけど、最初に俺は、俺の何になれと言った?」詩織の顔が一気に曇る。
「……奴隷…」またしばらくの沈黙の後俯き、悲しそうな目をしながら、詩織は俺に答えた。-----続きを読む

【レイプ体験談】社宅物語「深夜の強姦前編」



結局、私は直樹さんと共にベッドインしていました。
隣のベッドでは浩二君が由美さんを抱いていました。
今回のショーは浩二君の初体験の舞台でもありました。
私が彼の初めての相手をして、仕上げは由美さんになっていました。
ぎこちない浩二君のセックスも回数を重ねる度に少しずつ上手になり何度も由美さんの中に射精を繰り返しても若いペニスは元気でした。
・直樹さんは私を抱きしめてキスを繰り返し、乳房を愛撫しながら弟のセックスを見守っていました。
時折、アドバイスとして見本を見せたり、由美さんに命令をしてエロチックなポーズを取らせたり、もっと声を出させたりしていました。
私の知る限りでは、由美さんは宏さんに献上された女‥SAランクの人なのに、宏さんの友達である直樹さんに欲しいままに身体を自由にされたり、また由美さんを他の人にセックスの強要をさせることができる直樹さんの存在は理解できませんでした。-----続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー