エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

調教

【痴女】俺が女子高生の集団に性奴隷にされていた話をする



当時俺は小学5年。
従妹のねーちゃんとその友人たち数名。
高校の2年だった(はず)最初は従妹のねーちゃんと風呂にはいってて、チ●コにいたずらされたところから最初は俺がふざけててねーちゃんのおっぱいを触ったりしてた。
ねーちゃんは「チ●コに毛も生えてない癖になにやってんだー」とかいっしょにふざけてた。
で、体を洗ってるときに、俺は当時包茎チ●コで、チ●コの皮を剥いてきれいに洗うって習慣が無かったから体全体を洗って湯船に戻ろうとしたらねーちゃんに「こら、ちゃんとちん●んも洗いなさい。汚いでしょー」って引き戻された。
「やだよー皮剥くと痛いもん」「ゆっくり剥けばだいじょうぶでしょ」と、ねーちゃんは俺のチ●コを洗ってくれた。-----続きを読む

【レイプ体験談】様子がおかしいので妻の通勤電車に尾行すると複数人で痴漢されていた

私は35歳、32歳になる妻と一人息子の3人で暮らしている平凡なサラリーマンです。妻は結婚以来ずっと専業主婦でしたが、今年に入ってから不況の関係で私の収入が減った為、子供を保育園に預けて独身時代同様派遣者社員として働き始めました。この不況のさなか、すぐに働き口が見つかったのは奇跡的でした。通勤に電車で1時間以上も掛かる会社ではありましたが、高望みはできません。ありがたく務めさせていただく事にしました。
妻も、初めの内は久し振りの仕事に・・・というか外出する事自体に喜びを感じている様子で、毎日楽しそうに出勤をしていました。しかし。ある日を境に、以前の嬉々とした雰囲気は影をひそめ憂鬱そうな素振りを見せ始めたのです。
「どうした?会社で何か嫌な事でもあるのか?」
心配する私に、
「ううん。大丈夫よ・・・」
と、言う妻。
「そうか・・・」
私は、それ以上詮索できませんでした。
ですが、日増しに妻の様子はおかしくなっていったのです。
いつもは、満員電車に乗らなければならない為、パンツスーツで出勤していたにも関わらず急に独身時代に着用していたミニのタイトスーツに身を包み始めたかと思うと、必要以上に胸元の開いたブラウスを着込んだり・・・。髪型を気にしたり、化粧も念入りにするようになってきた妻。
(もしや浮気・・・?)
いつしか私は、そんな不信感に捕らわれ始めたのです。

-----続きを読む

【レイプ体験談】賞5激写



何時もの手口で声をかけた。
なんちゃって名刺を出し、マコを誘う・・・車の後部座席で質問用紙を取り出し取材だからそのまま写真を撮らせてもらう。
 ビデオも堂々と廻し始める。
質問の内容を見てマコは赤面しながら「全部答えなきゃだめ?」と聞いてくる。
 俺はいつもの手口で「みんな平気で答えてくれるよ。あれ?名前何て言ったかな??マコちゃんの同級生で・・・ほら、少し明るくて活発な子で・・・う?ん名前が出てこないなあ?」様子を探るとマコは「あ?00ちゃん?」 「うんそうそう00ちゃん!まだまだ内緒にしてるけど、10人以上は答えてくれてるよ!でも秘密って事にしてるんだから絶対に言っちゃだめだよ!マコちゃんは可愛いからつい教えちゃったけど、00ちゃんには内緒だよ!」 「うん、解かったよ!」 必ず適当に話してても話を合わせることが出来るものである。-----続きを読む

【レイプ/犯された私】結婚祝いの泥酔レイプ

地方の役所に勤める30代ですが、五年ほど前の体験を元に書かせていただきます。
初投稿なので誤字脱字等はご容赦いただければ幸いです。

真由子は26歳、私の所属する部署に配属されて3年。
美人ではないが童顔で笑顔が可愛いので市民の受けもよく所内での評判も良かった。
私も好意を寄せていて(私の好意は、推定で75E以上は有るであろうバストを含めてだけど)
いつかは抱きたいなと思っていた。
5年前の年明けに上司から所員に、真由子が5月に結婚することになったと報告がされた。
それでは・・・真由子の結婚お祝会でも予定しますかとなって、2月に所員有志が集まって
簡単な宴会が模様された。
宴会が進み真由子もかなり酔いが回ってきたころ、普段から仲の良かった私と後輩Aと
真由子の三人で話している時、後輩Aが
「真由ちゃんのこと好きだったんだよね。」
「一度付き合って欲しかったな~。」
って誘うと、
「誘ってくれれば良かったのに~。」
「奥さんが大丈夫なら、今からでもOKですよ。」
なんて上手く交している。

-----続きを読む

【レイプ体験談】酔わせて調教・・

以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。
マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末に したものを混ぜておいた。
マッコリはもともとざらっとしていて白濁しているので、多少溶け残っても判らない。
しばらく飲食を続けると、「なんか酔ってきちゃいましたよ~」を連発。
向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。
呑むピッチも上がる。
そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。
「なんですか~~?」と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。
#現にソレは二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイン 「私にもくださいよ~」というので、しぶしぶ渡す。-----続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー