エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

近親相姦

姉とシコタン 第1章 手コキ 編



253:えっちな18禁さん:2011/07/07(木)22:25:56.44ID:fVYTScrJ0

中3ときに、オナヌしてるとこ、2コ年上様に見つかっちまった

それまでは愛称って言ったらよいのか、ショータとかショータン、なんて呼ばれてたんだが

その一件以来、シコタンと呼ばれるようになった

「シコタン、おちゃんのど乾いた」

「シコタン、おちゃん肩こった」

何かにつけて、半ば脅しのような命令が下されるようになる



254:えっちな18禁さん:2011/07/07(木)22:33:43.46ID:a2lNguy8O

最初は本当に嫌でやめてほしかったんだが、親の前とか知人の前では、普通に呼んでくれてた続きを読む

ブルマを鼻にあてると・・・



中学生初めての秋、もうすぐ運動会がやってくる。
全校生徒が一緒になって練習の回数も増える。
その頃男子はトレパン、女子はブルマと決まっていた。
女子のブルマは提灯ブルマだ。
教室での着替えは奇数、偶数で男女分けをしていた。
まだ童貞だった私は好きな女の子に、下着を貰い、臭いを嗅ぎ、舐め、興奮し自慰に耽っていた。
ブルマでの自慰行為。
近頃はそればかり考えていた。
一番手っ取り早いのは、あいこちゃんに貰うこと。
以前履いている「パンツ」を貰ったことがあるが、ブルマはみんな1着しか持ってないので、難しそうだ。
校庭に女子が集まるとブルマのオンパレード、運動会は近い。
私には中学3年のがいた。続きを読む

夏休みに・・・



 遂に美亜子(40)と関係を持ってしまった。
きっかけは夏休みに電車に乗った時に痴漢に遭った事だった。
が顔を唇をかみ締めているのを見て「大丈夫?」と声を掛けると「大丈夫」と返してきたのでそのときは安心していた。
 だが声を掛けた後も時々は同じように何度か唇をかみ締めていた。
少し離れていたし、込み合っていたのでそれ以上は何も出来なかった。
 電車から降りてに声を掛けようとしたとき、不意にのスカートが目に止まった。
その日のはタイト気味のスカートに薄手の白のブラウスだった。
そのスカートが微妙に、且つ不自然にめくれていて、しかも染みみたいな汚れが付着していた。続きを読む

超天然で無防備な叔母3



8月9日火曜日叔痴漢触ろうとまでは考えてなかった。
叔父の家にはガラクタが多かった。
花瓶やツボだから骨董品かな?叔父の趣味もあれば、叔のコレクションもあった。
廊下には、たくさんそれらが飾ってあります。
そのため廊下は非常に狭くなっていた。
邪魔だった。
はいつも、そんなこぜまい廊下で、暇さえあれば、花瓶的なそれらをきれいに磨いたり、鑑賞したりすることが多かった。
その日叔は、いつものように花瓶的なそれを一生懸命磨いていた。
自分も何気に叔の側にいき、そのコレクションとやらをボーッと見ていた。
もちろんエロな気持ちは全くなしでです。続きを読む

姉をレイプした・・・その結果今は。



去年の8月にレイプしてしまった。
後悔もあるが、それが原因では婚約を解消して俺のセフレになってしまった。
いや、奴隷だ。
セックスの奴隷・・・。
3つ上のがいる。
28歳。
本当なら今年の春に結婚予定で婚約者もいた。
俺はひとり暮らししている。
は2つ駅が違うが近い場所に一人暮らししている。
本当にこんな関係になるなんて考えられなかったが、酒の力は恐いと思った。
久しぶりにが遊びにおいでってことで、夕食を御馳走になりに遊びに行った。
クソ暑くて、さっさとの家で涼みたかった。
夕方5時に到着。
「おっす!ちゃん来たよ。暑いよなあ。」「かっ君、ちょっと涼んでて。」エアコンガンガンかけて冷やしてくれた。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー