エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

鬼畜

【痴漢・レイプ】近所にいるエロガキ 8.



その10歳にも満たない子供は私達夫婦の寝室に入るやいなや、私をベッドに押し倒し、キスをしながら、私の服を強引に脱がしていきました。。。
「はぁはぁはぁ 美紀ぃ。。。”ふりん”しようよぉ。。 ”だんな”さんに隠れて僕と”ふりん”しようよぉ!!」その子は私達夫婦の寝室にいるということで、いつも以上に興奮しているようでした。。。
服を脱がしながらも私のおっぱいを揉み、唇を近づけ、首といわず、頬といわず、舐め始めました。。。
「いゃぁ。。。いや。。」私は事前に抵抗するなと脅迫されており、その子のなすがままにされるしかありませんでした。
その子は私の服をすべて剥ぎ取り、全裸になった私を見下ろしてニヤニヤしてながら「ねぇ。。。どんな気分?。。いつも”だんな”さんと寝ているベッドの上で別の”おとこ”に裸を見られている気分は?? ”ふりん”してるみたいで興奮するぅ。。?」と言ってきました。-----続きを読む

【痴漢・レイプ】美容師のマゾ女判別法3



倒した後は、結衣の首筋攻撃に加奈子ちゃんは声を我慢するのに必死で、マ●コは完全無防備状態。
結衣は、加奈子ちゃんのパンスト破り、さらにパンツの裾から一気に指を侵入。
加奈子ちゃんは、声を我慢するのに必死でされるがまま。
結衣の高速指ピストンが始まると声も我慢できなくなって、思わず「あぅっ!」って、それからはリクルートスーツの袖を自分で噛んで我慢してた。
これぐらいから、俺も部屋の前まで戻ってきて、ちょいちょい部屋の中覗いて、終わるの待ってたんだけど、リクルートスーツの袖噛んでる加奈子ちゃんの姿はエロかったね。
こういう表向き清楚なコって、レズってるところ見られるほうが恥なんだろうね。
まあ、俺たちのとっては好都合だし、苛め甲斐があるけど。-----続きを読む

【痴漢・レイプ】24歳婚前生娘理恵子



理恵子は某繁華街の喫茶店で見つけた。
向かいの席に座っていたのが彼女だ。
良いとこの人妻っぽい雰囲気を醸し出していたので、ムクムクっと俺様の鬼畜な欲望が鎌首を擡げちゃったのだ。
で、ねっとりと視姦しつつ友人と会話する理恵子を観察してやった。
そこで会話の内容から、理恵子が結婚1月前の24歳だと知った。
ちっ・・・俺もまだまだ甘いな、人妻フリークが笑わせるな。
しかし、いい訳だがそれくらい大人ぽかったのだ。
通常なら見逃してやるところだが、まぁまもなく人妻になる事だ・・・。
それに、俺の子を宿させてバージンロードを歩かせてみるのも悪くない。
って事で、喫茶店を出た彼女達の後を追った。続きを読む

【痴漢・レイプ】千裕先輩 完



俺が正面玄関で待ってると、ゆっくりと歩いてくる千裕さんが見えた。
下を向いたまま歩いてきてるが、近くに来ると泣いてるのがわかった。
泣いてるのは仕方がないと思う。
何といっても危険日に裕樹の友達である俺に中出しされたのだから。
そして俺の目は千裕さんの下半身から離れない。
今、千裕さんのスカートの下は何も着けてないはずなのだ。
このスカートを捲れば千裕さんのあそこが・・・。
ゴクリと唾を飲み込んで「さ、行こうか。早くしないと」俺は千裕さんの腕を掴んで歩きだした。
すると千裕さんが引っ張り返して立ち止まって「・・下着・・・返して・・・」と言った。
「わかった。今ここじゃ履けないでしょ?ホテルで返すよ。」そう言って千裕さんの手を引っ張ってホテルまで先導した。続きを読む

【痴漢・レイプ】千裕先輩 3



学校が始まり、俺は毎晩のように千裕さんの性器を思い出したり、千裕さんとHしたことを思い出しながらオナニーに更ける日々が続いた。
俺は陽子と別れたこともあり、4人で遊ぶこともなくなった。
そして千裕さんは俺を避けてるのか、学校で会うこともなかった。
毎日のようにオナニーをしていると、「もう一度千裕さんの性器が見たい!」とか「千裕さんとやりたい!」と、そんな事ばかり考えて、もうどうしようもなくなり、こっちから千裕さんに近づくことにした。
クラスは知ってるので、昼の休憩に千裕さんが一人になるのを待った。
そして、ジュースでも買いに行くのだろうか、外へ出て行った。
俺はすかさず後ろから近寄って「久しぶり!」と肩を叩いて声をかけた。続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー