エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

鬼畜

【レイプ体験談】御近所付き合い



御近所の家庭1組とうちの家庭1組の計2組で温泉へ1泊2日の旅行へ出かけた。
Yさんのお宅は3人、うちは4人で車1台に乗って出かけた。
半日程ドライブ兼ねて移動し温泉街へ到着。
ようやく風呂と飯にあり付ける。
私は少し疲れたので部屋で仮眠した。
1時間程仮眠し、めを覚ますために風呂へ行くことにした。
Yさんの御主人が慌しく帰り仕度をしているので、どうかされたのか?と聞くと会社でトラブルが発生したので急遽東京へ戻らなくてはならないとのこと。
と子供、よろしくお願いします」と一礼し、御主人は帰っていった。
仕方ないので、みんなで夕食を食べてゆっくりしていた。
私のとYさんの奥さん、子供達が温泉につかると言って部屋を出て行った。続きを読む

【レイプ体験談】中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄③



ここ、と指定したのはの学習机。
「うん…」と力無く返事し、抵抗せずに机の上に座り、m字開脚し、まんこのびらびらを広げて見せる
流石に恥ずかしいのか顔を背けてぎゅっと目を閉じて羞恥に耐えているようだった。
俺は学習机と対になっている椅子に座り、まんこ観賞会を始めた。
改めて見るとグロいもんだと思った。
ちんこのほうがよっぽど可愛らしいフォルムをしてる。
俺「なあ、ここ触られると気持ちいいんだろ?さっき触られてどうだったんだよ?」 机の上にあったボールペンのペン先とは逆の方でクリトリスを突ついてみる。
は敏感に反応して「んっ…」と小さい声を漏らした。続きを読む

【レイプ体験談】中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄②



そんなこんなでやるチャンスを虎視眈々と待つ俺。
不思議と我慢できた。
逃げない獲物だからかな。
待つ間もただ待っているわけではなかった。
頭の中で次はどう犯してやろうかと考えたり、ネットやAVからいろいろと知識を取り入れようとした。
これはある種の趣味となり、俺の日々の楽しみになっていた。
にとっては大迷惑な趣味だろうな。
そんなの小島よしおなわけだが。
そして何週間か経過した頃、機会は訪れる。
一週間後の日曜日に両親共に用事で出掛けると言うのだ。
俺は内心凄い喜び、と同時にその日は出掛けるなとに釘を差しておいた。
日曜日が楽しみになった。続きを読む

【痴漢・レイプ】千裕先輩 2



まず、人物の紹介をします。
俺はやすゆき。
大学2年生。
陽子:俺の彼女
同い年。
同じ高校で高3のときに付き合った。
短大生。
裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。
   現在は大学生で俺とは別の大学に通う。
千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。
いつも千裕さんと呼んでいる。
     同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが     部活のヒロインで憧れていた。
裕樹の彼女
沖縄から帰った次の日、俺は千裕さんの家に呼ばれた。
裕樹や陽子には内緒だという。
俺は千裕さんが警察に言うのでは?という不安な気持ちと、千裕さんが俺と付き合ってくれるのかな?という気持ちが交じり合って、千裕さんの家に向かう足取りも微妙な重さだった。続きを読む

【痴漢・レイプ】24歳婚前生娘理恵子



理恵子は某繁華街の喫茶店で見つけた。
向かいの席に座っていたのが彼女だ。
良いとこの人妻っぽい雰囲気を醸し出していたので、ムクムクっと俺様の鬼畜な欲望が鎌首を擡げちゃったのだ。
で、ねっとりと視姦しつつ友人と会話する理恵子を観察してやった。
そこで会話の内容から、理恵子が結婚1月前の24歳だと知った。
ちっ・・・俺もまだまだ甘いな、人妻フリークが笑わせるな。
しかし、いい訳だがそれくらい大人ぽかったのだ。
通常なら見逃してやるところだが、まぁまもなく人妻になる事だ・・・。
それに、俺の子を宿させてバージンロードを歩かせてみるのも悪くない。
って事で、喫茶店を出た彼女達の後を追った。続きを読む
月別アーカイブ
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー