エッチな体験談 レイプ、強姦

レイプ体験・虐待願望、痴漢・痴女などにまつわるエッチな話、体験告白集ですヽ(^-^ )

30代

【レイプ体験談】近親相姦、義母を強引に犯し何回も何回も【エッチな体験談 レイプ、強姦】






は40代後半、小柄ぽっちゃりだが胸は異常に大きく、今の時期セーターなど着ると、むしゃぶりつきたくなるくらい、エロい体つきだ。が痩せているせいか義母の胸には、ある種の憧れを抱きながらも婿として、家族交際をしてきた。

ところがある時、実家のリフォームを巡り業者とトラブル、訴訟を起こす騒動となった。
義父は面倒な手続きなど全て義母に任せてしまい、温室育ちの義母は免許もなく一人奔走を・・・見かねたに頼まれ、仕事が夜勤の俺が昼間運転手としてお供をしてた。

弁護士事務所や、役所など廻る車内で会話が弾む事もなく、重苦しい雰囲気のお供だが、義母豊満なバストと、香水の匂いに、役得感に浸りながらの運転だった。続きを読む

【犯】漁師街の非日常@荒くれ漁師に集団で不倫の償いを受ける懺悔な熟女【激白】



僕は漁師の町で産まれ。
本当に田舎。
漁業組合の組合長が網元。

組合長は地元の漁師を網子って呼ぶような職人気質のある男。
僕の家も漁師。
中卒で、漁師になった僕。

すぐに船に乗るようになった。
冗談で良く言う言葉「漁師の町にはヤクザも住まない」。
何故なら漁師がヤクザだからだ。

街の皆が、気が荒くて喧嘩っ早かった。
ちなみに今も昔も漁師の町でやっちゃいけないのは密漁。
漁師のリンチってのはマジで凄い。

大の大人どころか40代50代の分別盛りの大人がマジで怒声を上げながら殴る蹴るのはガチ本気で怖い。
しかもヤクザが怒鳴りながら囲むのとは訳が違う。
皆、筋骨隆々な奴が、我も、我も、殴らせろつって本気で殴る蹴るしにくるからとんでもなく怖い。続きを読む

【レイプ体験談】好きだった子が結婚するというので酔わせてレイプ調教した【エッチな体験談 レイプ、強姦】



地方の役所に勤める30代ですが、五年ほど前の体験を元に書かせていただきます。真由子は26歳、私の所属する部署に配属されて3年。

美人ではないが童顔で笑顔が可愛いので市民の受けもよく所内での評判も良かった。私も好意を寄せていて(私の好意は、推定で75E以上は有るであろうバストを含めてだけど)いつかは抱きたいなと思っていた。5年前の年明けに上司から所員に、真由子が5月に結婚することになったと報告がされた。

それでは・・・真由子の結婚お祝会でも予定しますかとなって、2月に所員有志が集まって簡単な宴会が模様された。宴会が進み真由子もかなり酔いが回ってきたころ、普段から仲の良かった私と後輩Aと真由子の三人で話している時、後輩Aが「真由ちゃんのこと好きだったんだよね。続きを読む

【レイプ・痴漢】仕事で知り合ったセックスレスの人妻と青姦【エッチな体験談 レイプ、強姦】



僕は40代後半、コンピュータ関連企業に勤める者です。前のことですが、ある人妻との体験をお話しします。優美は30代後半の人妻で、他社との合同プロジェクトで知り合い、一緒に組んで出歩くようになり、個人的な話もよくするようになった。旦那とは結婚してすぐに夜の夫婦生活がなくなり、旦那の帰りが遅くなり、今では名ばかりの夫婦であるとのことである。

僕もとの相性が悪く、寂しさもあり優美に惹かれていった。帰りの方向が一緒であり、帰りの電車を二人で途中下車し、人気のない遊歩道を散歩しながらそんな愚痴などを聞いているうちに、自然と肩を抱き、唇を重ねていた。プロジェクトが終了した後も、時々待ち合わせてホテルに行っていた。続きを読む

【レイプ・痴漢】熟女OLのパンチラ姿を見られて興奮する視姦性癖の秘密体験【エッチな体験談 レイプ、強姦】



最近、平凡な生活に溜め息が出る。
子供も高校生になり、全くと言っていい程、手が掛らない。
小さい頃からスポ少とか、部活の応援にと忙しい休日を送っていたが、今では、親の出番無し・・・。
夫は仕事人間で、休日も会社に行く事が多く、夜の営みは随分前に無くなっていました。
私は、今年41歳になります。
顔は、普通・スタイルは最近ちょっと下半身が太くなり始め、ムチムチです。
胸はEカップ程あり、男性から見ればエッチな体に見えるかも知れません。
そんな私も、最近ちょっと目覚めた事があるんです。
もう、20年務める会社で事務職をしています。
昼休みには、食堂は多くの人で賑わいます。
私は、昔ながらのメンバーといつもの決まった席に着き昼食を楽しみます。続きを読む
エッチな体験談相互リンク
エッチな体験談おすすめサイト
少女とのエッチ体験談エッチ体験談が4万件以上!! レイプ体験談 痴漢体験談 不倫体験談・人妻体験談 近親相姦体験談 エッチ体験談 エッチな体験談 フェチ、マニア、性癖
カテゴリー